1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. トラブル
  5. 楽しいはずのドッグランで「トラブル」に…犬の飼い主が語る悲しい体験談

犬と暮らす

UP DATE

楽しいはずのドッグランで「トラブル」に…犬の飼い主が語る悲しい体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「愛犬を思いっきり走らせたい」「他のコと遊ばせたい」と思って、ドッグランを利用する飼い主さんは多いでしょう。でも、悲しいことにそこでトラブルにあったという声も…。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、「ドッグラン」に関するアンケート調査を行いました。

愛犬をドッグランに連れて行った経験のある飼い主は約7割

いぬのきもちWEB MAGAZINE『ドッグランに関するアンケートvol.01』 355件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINE『ドッグランに関するアンケートvol.01』 355件の回答

犬の飼い主さん355名に「愛犬をドッグランに連れて行った経験があるかどうか」をアンケート調査してみたところ、約7割の飼い主さんが該当する結果に。今回の調査に回答してくれた多くの飼い主さんがドッグランで愛犬を遊ばせたことがあるようですね。

ドッグランでトラブル経験…約2割の飼い主が該当

いぬのきもちWEB MAGAZINE『ドッグランに関するアンケートvol.01』 266件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINE『ドッグランに関するアンケートvol.01』 266件の回答

また、ドッグランに行ったことのある飼い主さんに「そこでトラブルにあったことがあるか」を尋ねてみたところ、約2割が該当しました。

ドッグランで経験した「トラブル」は?

ドッグランで遊ぶ柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

少数ではありますが、どのようなトラブルにあってしまったのか、飼い主さんたちに具体的に話を聞きました。

他の犬に追いかけ回された

まずは、愛犬が他の犬に追いかけ回されるなどして、怖い思いをしたというエピソードです。

・「他の犬に執拗に追いかけられた」

・「やっとドッグランに慣れてきたころ、かなり攻撃的な2匹にターゲットにされ、それ以来、ドッグランも犬も苦手になってしまった」

他の犬に噛まれてしまった

見つめる犬
getty

なかには、他の犬に噛まれてしまったという声も…。

・「愛犬がただ近付いただけで、突然相手に噛まれて怪我をした。飼い主さんからは謝罪だけで逃げられた」

・「他の犬に追いかけられて噛まれた!しかし、その飼い主はおしゃべりに夢中で全く見ていなかった。それ以来、どこのドッグランも苦手になった」

・「よその犬に襲われて愛犬+飼い主が病院送り」

【獣医師解説】ドッグランで起こりがちなトラブル 対処法は?

ドッグランで走るヨークシャー・テリア
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ドッグランで思わぬトラブルに巻き込まれてしまった飼い主さんの声を見てきました。こうしたトラブルを防ぐには、どうしたらよいのでしょうか? 今回、いぬのきもち獣医師相談室の先生に聞きました。

——アンケート調査の結果、飼い主さんからさまざまな声が聞かれました。先生が知っている「ドッグランで起こりがちな犬のトラブルの事例」には、どのようなものがありますか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「アンケートと同じようなトラブルは、ドッグランでは多発します。私が体験したのは、知らぬ間に他の犬に咬まれていて、後から気づき来院されたパターンと、ご自分の犬が他の犬を咬んでしまい、咬まれた犬の飼い主さんと共に病院に連れてきたパターンです。

ドッグランで走っていたり、すれ違ったときにさっと咬まれることもあり、そうすると咬んだ犬の飼い主さんに知らせることもできません。さらに、飼い主さんが見て見ぬふりをすることも多く、治療費などを請求できないことも少なからずあります」

——実際に謝罪がなかったとの声も聞かれましたね。他の犬に咬まれてしまった場合、どのような治療になることが一般的ですか?

獣医師:
「致命的な咬み傷というのは経験していませんが、だいたいは抗生剤や傷の消毒、ひどい場合の外傷では縫合しなければならず、治るまでに2週間以上はかかることが多いです」

ドッグランに愛犬を連れて行く飼い主さんが心得ておくべきことは?

ドッグランで遊ぶウェルシュ・コーギー・ペンブローク
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

——ドッグランでのトラブルを避けるために、飼い主さん同士が配慮したいことについて教えてください。

獣医師:
「まずは、自分の犬が被害者にも加害者にもなりうるということを、常に頭に置いておかなくてはなりません。自分の犬の性格をよく知ることも重要ですが、かかりつけの先生にご相談してみるのも、役に立つかもしれません」

——ドッグランに連れて行くのがあまり向いていない犬には、何か特徴がありますか?

獣医師:
「犬種でいうと、日本犬や狩猟犬などの小さい動物を追うことが仕事の犬は、小さい犬を見ても獲物と思うことも多いです。犬種の性質としてもともとそうした傾向があるということを飼い主さんは認識して、連れて行くべきかどうか慎重になったほうがよいでしょう」


ドッグランに来たトイ・プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

他の犬に噛まれてしまうこともあれば、自分の犬が他のコにケガをさせてしまう場合もあります。「うちのコは大丈夫」と過信せず、周りの状況をよく見て、飼い主さんは愛犬から目を離さないようにしましょう。

ドッグランでトラブルにならないようにするためには、飼い主さんひとりひとりの心がけが大切になります。

『いぬのきもちWEB MAGAZINE ドッグランに関するアンケートvol.01』
(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※一部の写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
取材・文/sorami

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る