1. トップ
  2. 病気・症状データベース
  3. 消化器官
  4. 膵外分泌不全症候群[すいがいぶんぴふぜんしょうこうぐん]

消化器官

UP DATE

膵外分泌不全症候群[すいがいぶんぴふぜんしょうこうぐん]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

膵外分泌不全症候群の症状と治療、予防方法

解説

慢性膵炎や肝臓の萎縮などが原因で、膵臓から消化に必要な酵素が分泌されず、消化不良を起こしてやせていく病気。充分に食べているのにやせている、食べ物をあさって食べる、自分のウンチを食べたり、大量のウンチをするなどの症状が見られます。

膵外分泌不全症候群の治療

膵臓の酵素を食事に混ぜて与えます。また、低脂肪の消化しやすい食事をメニューに加える食事療法も行います。毎週体重を測定し、体重が増えているかも確認します。

膵外分泌不全症候群の予防

食べすぎを防ぎ、肥満にならないように気をつけましょう。

CATEGORY   消化器官

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「消化器官」の新着記事

新着記事をもっと見る