1. トップ
  2. 病気・症状データベース
  3. 消化器官
  4. 腸リンパ管拡張症[ちょうりんぱかんかくちょうしょう]

消化器官

UP DATE

腸リンパ管拡張症[ちょうりんぱかんかくちょうしょう]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腸リンパ管拡張症の症状と治療、予防方法

解説

腸管の炎症、リンパ管を圧迫する腫瘍などが原因でリンパの流れが妨げられ、リンパ管が拡張して機能不全を起こす病気です。食欲不振や慢性的な下痢のほか、おなかがぽっこりして見えることもあります。

腸リンパ管拡張症の治療

根本的な治療法がないため、症状に合わせた治療を行い、悪化を防ぎます。

腸リンパ管拡張症の予防

発症の予防は難しいので、食欲不振や慢性的な下痢などが見られたら、早めに病院へ。

CATEGORY   消化器官

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「消化器官」の新着記事

新着記事をもっと見る