1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬は体のどこでも飼い主さんに触らせてくれる?【絆テスト】

愛犬は体のどこでも飼い主さんに触らせてくれる?【絆テスト】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いぬのきもちweb

(風音ちゃん)

あなたの愛犬は、体のどの部分でも触らせてくれますか?
その答えによって、愛犬と飼い主さんの「キズナ度」がどれくらいかわかります!

愛犬が部屋の中でくつろいでいるときや、落ち着いているときに、体をやさしく触ってみましょう。下記の①〜③のどれに当てはまりますか?


①どこでも触れる
②気分による
③足の裏や口まわりを触るのは嫌がる


それでは、診断結果を見てみましょう!

診断結果は……

いぬのきもちweb

(風音ちゃん)

①キズナ度 ♡♡♡
②キズナ度 ♡♡
③キズナ度 ♡

苦手な部分でも、「飼い主さんなら触ってOK」というのが理想

いぬのきもちweb

(風音ちゃん)

犬が人に体を触らせるというのは、相手に信頼しているからこそ許す行為。とくに口まわりや足の裏、しっぽなどの末端は犬にとって敏感な場所なので、触られるのを嫌がるコも多いのです。

その意味で、「信頼している飼い主さんがすること」であれば、多少イヤだと思っていても、触らせてくれる(受け入れる)①が理想的な反応ですね。

苦手な部分でも触らせてくれたら、すかさず愛犬にごほうびを!

愛犬が苦手な部位を触らせてくれたら、同時にごほうびをあげましょう。「触られる=イイコトがある」と覚えさせて、触ることに慣れさせるのです。

愛犬が適度に疲れてまったりしているときなどが、成功しやすいタイミングですよ。試してみてくださいね!

出典/「いぬのきもち」2016年7月号『もっとイイ関係を築ける方法も伝授 愛犬との絆を試す10のテストをやってみて!』
文/Honoka

犬と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る