1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雪の日は、思い切って愛犬と楽しもう!専門家に聞いた犬が喜ぶ遊び方

犬と暮らす

UP DATE

雪の日は、思い切って愛犬と楽しもう!専門家に聞いた犬が喜ぶ遊び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雪が降ったら、愛犬といっしょに思いっきり雪遊びを楽しんじゃいましょう!
ふだんとは雰囲気が異なる雪の中で愛犬と歩くだけでも楽しめますが、せっかくなら雪ならではのアウトドアな遊びを楽しみたいですね。

いつもより難易度アップな“雪上モッテキテ”遊び

雪の上でモッテキテ遊びを行うと、投げたおもちゃが白い雪に紛れ込むのでいつもより難易度アップ!
考えながら遊べるので犬の知的好奇心も刺激しますよ。

おもちゃを雪上に投げる

愛犬の目の前で、おもちゃを少し離れたところに向かって投げます。
投げる前に、おもちゃにひもをつけておくと紛失防止になりますよ。

犬に自由に探させる

リードをゆるめ、雪の上に投げたおもちゃを自由に探させましょう。
投げるおもちゃにチーズを塗ったり、おやつをはさんでおくのも○です。

持って帰ってきたら、ほめてオヤツを与える

愛犬がおもちゃをくわえて戻ってきたら「イイコ」と声をかけてほめながら手からオヤツを与えておもちゃと交換しましょう。

雪遊びのあとはアフターケアもしっかり

雪遊びを楽しんだあとは、愛犬の全身をタオルで拭いてよく乾かします。
吸水性の高いタオルを使い、水分をしっかりオフしましょう。

肉球の間の水分もしっかり拭く

忘れがちなのが、肉球の間の水分をしっかり取ること。
タオルを使って、足裏にケガがないか確認しながら拭きましょう。

肉球クリームでしっかりケア

冬は乾燥しやすいので、ひび割れ防止のために肉球ケアもしておくと安心です。
肉球の表面に専用のクリームをすりこんでケアしてあげましょう。

冬しかできないアウトドアを楽しもう!

雪の降る季節は限られます。
冬しかできないアウトドアを愛犬と楽しんで、絆を強めてみてはいかがでしょう?
ぜひ挑戦してみてくださいね。


参考/「いぬのきもち」2017年1月号『アウトドア派 おうち派 冬遊び』(監修:しつけスクールCan! Do! Pet Dog School代表 西川文二先生)
文/\(m.h)/

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る