1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬がペロペロ・クンクンしてくる…コレ、愛犬に愛されているの?

犬と暮らす

UP DATE

愛犬がペロペロ・クンクンしてくる…コレ、愛犬に愛されているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬が飼い主さんをペロペロとなめたり、クンクンとニオイをかいだりする行動には、どのような理由があるのでしょうか。ここでは、いぬのきもちアプリに投稿された可愛い画像とともに、その理由についてご紹介します!

飼い主さんをペロペロとなめるのは愛情表現

チワワ
チワワのルナちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬が飼い主さんをペロペロとなめる大きな理由は、好きだから――。愛情表現のひとつといえるでしょう。ただし、口の中や耳の中など、一定の場所に固執してペロペロしてくる場合は、特別なニオイや汗の味などに魅力を感じているのかもしれません。

また、「なめる」という犬の行動自体は、愛情表現のほかにも、不安や恐怖、ストレス行動、降参の意志表示など、さまざまな意味が込められているといわれています。なめる以外にも気になる行動が見られる場合は、注意しましょう。

画像は、大好きな飼い主さんをペロペロしたいルナちゃんです。しかし、この日は「ダメ!」といわれてしまったよう……。また今度ゆっくりペロペロさせてもらってね♪

飼い主さんのニオイをクンクンとかぐのは確認行動

日本スピッツ
日本スピッツのけんちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬が飼い主さんをクンクンするのは、ニオイをかいで確認するためです。犬の嗅覚は非常に優れているので、ニオイをかいでさまざまなモノを確認しようとする習性があります。この行動は、人が目で見て物事を認識するのと似たような感覚といえるでしょう。

犬が飼い主さんのニオイを念入りにクンクンするシーンのひとつに、飼い主さんの帰宅時が挙げられます。外出先ではさまざまなニオイがつくため、帰宅時の飼い主さんはいつもと違うニオイがするのでしょう。クンクンすることで飼い主さんの存在を確認し、安心しようとしているのです。

画像のけんちゃんも、大好きな飼い主さんのニオイのついた“モコモコ”の中で、ぐっすりと眠っています。やっぱり飼い主さんのニオイは、安心するのでしょうね♡

クンクン・ペロペロは友好のサイン◎ 基本的には受け入れてOK

ミックス犬
ミックス犬の小太郎ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬にぺロペロとなめられたり、クンクンとニオイをかがれたりするのは、友好のサインなので基本的には受け入れてあげましょう。
しかし、口のまわりなどを執拗になめてくるときは、いくら愛情表現とはいえ、人獣共通感染症の観点から考えても避ける必要があります。その際は、飼い主さんが自分の口のまわりに手を当ててそちらをなめさせるなど、さりげなく誘導してあげるようにしましょう!

画像の小太郎ちゃんは飼い主さんが大好き! この笑顔、見ているだけで癒されますね♪

飼い主さんが愛犬にペロペロ・クンクンされるのは、“愛されている証拠”だったようですね! これらの行動が見られたら、飼い主さんからもたっぷりと愛情を伝えてあげましょう♡

いぬのきもち WEB MAGAZINE|【獣医師が解説】犬が飼い主さんをクンクン、ペロペロするのはなぜ?

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師が解説】犬が飼い主さんをクンクン、ペロペロするのはなぜ?』(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※一部記事内容と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る