1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 遊びが足りないとストレスに!? 特に遊びが大好きな犬8選

犬と暮らす

UP DATE

遊びが足りないとストレスに!? 特に遊びが大好きな犬8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多くのわんちゃんは飼い主さんと遊ぶのがだ~いすき♡なものですが、なかには、遊ぶ時間が足りないとストレスになってしまうほど、遊びが好きすぎる犬種もいるんです!愛犬が「なんだか最近元気がないな……」と思っている飼い主さんは、もしかしたら当てはまっているかも!?注意したい犬種と対策法も紹介します。

遊び不足がストレスになるほど、遊び好きな犬種って?

体も心も成長過程の子犬期にとくに言えますが、成長期でエネルギーが余りがちな犬にとっては退屈が耐えがたいほどのストレスになります。

とくにテリア系の犬種や、作業をすることが好きな作業犬系などの活発なタイプは、遊べない状況が長く続くとイライラしてしまいます。

【こうしよう】遊ぶ回数を増やして犬が飽きる前にやめる

遊び足りないことがストレスになってしまう犬種とは、どう遊べばよいでしょうか?
ポイントは回数です。1回につき30分遊ぶよりも、5分の遊びを6回繰り返したほうが満足度が高く、効果的。犬が飽きる前に毎回終えれば、同じ遊びでも飽きにくくなります。

遊びの制限もストレスになりやすい犬種が

ビーグルなどの活動的な犬種や、ゴールデン・レトリーバーなど遊び好きな犬種は、ほかの犬と会うと遊びたがって近づく場合があります。そんなときに飼い主さんから遊びを制限されると、遊べないこと不満になるだけでなく、退屈に感じたりストレスになってしまう傾向があります。

【こうしよう】「飼い主さんと遊ぶのが1番!」と思わせる

日ごろから飼い主さんがたくさん遊ぶことで犬の中で1番の遊び相手は飼い主さんだと覚えてもらうことが、結果的にストレスを感じにくい状況になります。
ほかの犬を無視できなくなってしまうと、問題行動につながることがあります。
ほかの犬がいても愛犬が飼い主さんに集中できるよう、たくさん遊んで信頼関係を築いていきましょう。

愛犬の特徴を知って上手に付き合いましょう

愛犬のルーツや身体的特徴を知っておけば、ストレスを感じやすいポイントもわかって毎日のお世話やしつけに役立ちます。
もう1頭迎え入れたいと思っている人も、前もって特徴を知っておくと参考になりますよ。

参考/「いぬのきもち」2016年10月号『年代別 犬種別 ストレス解決法』(監修:しつけスクールCan! Do! Pet Dog School代表 西川文二先生/代官山動物病院獣医師 藤井仁美先生)
文/\(m.h)/

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る