1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. GWは愛犬とキャンプへ! 関東近郊にある犬OKのオートキャンプ場

犬と暮らす

UP DATE

GWは愛犬とキャンプへ! 関東近郊にある犬OKのオートキャンプ場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐ、ゴールデンウィーク♪「せっかくの大型連休だから、愛犬とアウトドアにチャレンジしたい」という飼い主さんも多いのではないでしょうか。
そこで今回は、関東近郊にある犬連れに人気のオートキャンプ場を、インスタグラムに投稿された素敵な画像とともにご紹介します。さっそく見ていきましょう!

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原 《栃木県》

るあなちゃん
@luana_diary

まずご紹介するのは『キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原』。こちらは、どのエリアでも愛犬と一緒にキャンプを楽しむことができるため、愛犬家から人気のオートキャンプ場なんです。

そのなかでも、「ドッグキャンプサイト」や「ドッグガーデンキャビン」などの犬連れ専用サイトは、愛犬と気兼ねなくキャンプができると評判◎

ドッグランも併設されていますが、ウッドフェンスで区切られた犬連れ専用サイトの平均サイズは12m×12mと広めなので、サイト内でも十分楽しめそうですね!

犬連れキャンプデビューにはピッタリな充実設備!

白柴るあなちゃん
@luana_diary

こちらのオートキャンプ場は、露天風呂やランドリー、温水キッチンなどの基本設備のほか、子供向けの施設やイベントなどさまざまなサービスが充実しています。なかでも「100円モーニングサービス」は、利用者から大人気だそうですよ。

キャンプ道具のレンタルなどもあるので、犬連れキャンプデビューにはピッタリかもしれませんね♪

画像は柴の“るあなちゃん”。飼い主さんが片付けているのを邪魔している(?)そうです(笑)
楽しすぎて帰りたくなかったのかも……?? とっても可愛いですね♡

施設情報

住所:〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原|公式サイト

ウエストリバーオートキャンプ場 《山梨県》

看板前のるあなちゃん
@luana_diary

続いてご紹介する『ウエストリバーオートキャンプ場』は、全エリアではありませんが、愛犬と一緒にキャンプができる「ドッグランサイト」があります。

実は、筆者も数年前に愛犬を連れて利用したことがあるのですが、フェンスでしっかりと区切られたサイト内は小型犬には十分すぎる広さで、愛犬も自由に走り回って大満足していました!

山や川に囲まれているので、大自然を満喫することができますよ。

しっかりと整った設備は犬連れファミリーにも◎

走るるあなちゃん
@luana_diary

こちらは、キャンプ道具のレンタルはもちろん、露天風呂や個室のシャワールーム、ランドリー、炊事場といった基本的な設備がしっかりと整っています。
また、子供向けの遊具や魚のつかみ取り池などもあるので、犬連れファミリーにもおすすめ◎

画像は先ほどもご紹介した、るあなちゃん♪
実はこの日、るあなちゃんの4才のお誕生日だったそうです。お誕生日おめでとう!

施設情報

住所:〒400-0233 山梨県南アルプス市須澤131

ウエストリバーオートキャンプ場|公式サイト

森のまきばオートキャンプ場 《千葉県》

柴の佐助ちゃん
@sasuke0814

最後にご紹介するのは『森のまきばオートキャンプ場』
広々とした開放的なフリーサイトが特長のオートキャンプ場で、東京都心部から車で約60分という、アクセスのよさも人気の理由のひとつなのだそう。

画像は柴の“佐助ちゃん”。佐助ちゃんは飼い主さんとよくこちらを利用するようで、キャンプには慣れっこなんですって♪
美しい青い空と開放的な空間……見ているだけでうらやましくなります。

ドッグランつきだから愛犬も大満足♪

テントの中♪
@sasuke0814

こちらは、水洗トイレやシャワー、ランドリー、炊事場などの基本設備のほか、ヤギや羊などの動物とふれあえるコーナーや夏季限定の「じゃぶじゃぶ川」といった、遊べる施設も充実しています。

また、ドッグランもあるので、フリーサイトで自由に走り回れなくても、しっかりと愛犬を運動させてあげることができますよ◎ 小型犬用スペースと、中・大型犬用スペースが区切られているのもうれしいポイントですね!

施設情報

住所:〒299-0202 千葉県袖ヶ浦市林562-1-3

森のまきばオートキャンプ場|公式サイト

初めての犬連れキャンプの場合は、何かと不安がありますが、しっかりと設備が整った場所なら安心して楽しむことができそうですね。
ぜひ、大型連休のお出かけ先の参考にしてみてください♪

※各施設ごとにペット同伴ルールは異なりますので、必ず事前に確認しておくことが大切です。

参照/Instagram
文/ハセベサチコ

★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち#ねこのきもち」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る