1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 耳が遠い、それもいとおしい【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第10回

犬が好き

UP DATE

耳が遠い、それもいとおしい【連載】おばあちゃん犬がやってきた 第10回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。2匹の猫と2匹の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。

我が家は、新しい家族の一員として、15歳のおばあちゃん犬を迎えました。

ところで、犬と暮らす皆さん。飼い主として、愛犬を呼ぶと駆け寄ってきてくれるって、とても嬉しい瞬間ですよね。
うちのシロさんの場合、その駆け寄り方がちょっと独特なのでご紹介しましょう。

このあと、飼い主のもとに駆け寄る愛犬、そしてそれを抱きとめる飼い主。

そんな微笑ましい光景をイメージされると思いますが、実際にはこうです。

全く別方向に走っていってしまったシロさん。それどころか真後ろにいる私に全く気づく様子もありません・・・

そう、暮らし始めてから気付いたのですが・・・シロさんは耳が遠い!

私がドアの向こうから呼んだと思っているのでしょうか?こんなに近くにいるのに全く気付いてくれないなんて・・・

可愛すぎます。シニア最高かよ。って感じです。

ドアの前で楽しそうに待つシロさんの姿を見ながら、私の帰りを待つシロさんの姿を想像すると、かわいくて、うれしくて。これは、少しでも早く帰らなければ。

やっぱり年には敵わないね。そんな姿も愛おしく思えた瞬間なのでした。

こんなに気持ち良さそうに寝ていても、
一度玄関がガチャっと開く音がすれば飛び起きて必ずお出迎えしてくれます。
帰宅時に玄関にシロさんの気配を感じるようになって、帰宅することが楽しくなりました。
我が家の番犬、いや、我が家の可愛い可愛い受付嬢。これからもよろしくね!

登場人物・犬猫

作者「tamtam」プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い。

tamtam インスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る