1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 連載
  4. ここ掘れここ柴
  5. 柴犬あるある、爪切りで絶叫しちゃう|連載「ここ掘れここ柴」vol.90

犬が好き

UP DATE

柴犬あるある、爪切りで絶叫しちゃう|連載「ここ掘れここ柴」vol.90

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の「柴犬のここが好き」

爪切りを
この世の終わりと思っている…
かのようなリアクションをとるとこ。

つめ切るだけだよ?
パチン
はい、もう終わったよ。

去っていく後ろ姿が切ない。

爪を切られるのって、どうしてあんなに怖いんでしょうか。
ものすごく悪いことをしているような気持ちになるのです。
「ごめんね。すぐ終わるからね。」と何度も謝ったり、
「大丈夫、大丈夫!怖くないよー」と叫び声に負けないくらい大声でなだめてみたり。
誰かに聞かれたら絶対誤解されるような、"断末魔の叫び"をあげます。

終わってみたらどうってことなくて、
すぐにケロっとするのにどうして毎度毎度あんなに嫌がるのか。

「あ"ーーーーーーーー」
人が叫んでいるかのような声にぎょっとすることがあります。
経験で嫌というより、もう生まれながらに嫌なんじゃないかと思うほどです。

しかし、叫ぶだけならまだマシかもしれません。
逃げて、暴れて、暴れまわって、抑えられず…
切ることすら爪に触れることができないこともありますものね。

今週のおまけ

こよみさんは爪を切らせてくれません。
爪の近くまで爪切りを持っていくことはできるのですが、
気づかれてものすごい速さで逃げられてしまいます。

そんなこよみさん。
狼爪以外の爪はほとんど切ったことがありませんが、
狼爪は伸びてくると危ないので動物病院で切ってもらっています。
もれなく叫びます。
「あ"ーーーー」と。
肛門腺を絞る時に比べればマシですが、
まあまあのボリュームで叫びます。
先生の耳大丈夫かしら?といつも思います。
先生はいつもやさしくて本当に感謝しています。

写真は、庭に生えた野草をつかんでいるこよみさんの前足です。
つま先の毛が土の色に染まって茶色くなっています。
かわいい。
こよみさんの毛色に近いので、全く違和感がありません。
「もともとつま先の毛が茶色いタイプなんです〜」みたいになっています。
小さい爪で"ちっ"と野草を抑えています。
「いいね〜なに持ってるの?」
この後、質問に答えることなく"ちぎちぎブン"したことは言うまでもありません。

作者紹介:ここ柴

京都府在住。柴犬の魅力をイラストで表現してSNSで発信、共感を呼び、「ここ柴部」のハッシュタグとともに話題に。そのイラストは、ドラマ・映画「柴公園」のエンドロールにも登場。柴犬たちのクスッと笑える生態を描いた書籍「柴犬のここが好き」を出版。

ここ柴のインスタグラム

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る