1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. あぁ、また抜け毛の季節がやってくる…。愛犬の抜け毛がスッキリとれる裏技!

あぁ、また抜け毛の季節がやってくる…。愛犬の抜け毛がスッキリとれる裏技!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬のベッドやマット類の掃除の方法

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

犬の抜け毛がもっとも溜まる場所といえば、愛犬が普段使用しているベッドやマットではないでしょうか?犬種によっては普段から抜け毛に悩まされますが、春と秋の換毛期は特に掃除が本当に大変ですよね。換毛期が来る前に、効率的な掃除のポイントを押さえておきましょう。まず犬用のベッドやマットなどの布製品を掃除する場合は、以下の流れで行いましょう。

1. 抜け毛やホコリを取り除く
2. 丸洗いをする
3. 天日干しをする

洗濯機で洗えないものは、抜け毛などのゴミを取り除いた後に手洗いをしましょう。洗った後は必ず天日でしっかりと乾かすこと。天日干しには、除菌や消臭の効果があるとされています。どうしても外に干せない場合は除湿をしつつ、洗ったらすぐに室内干しを。いずれにしても、しっかりと乾燥させてください。水気が残っているとカビや臭いの原因になります。

愛犬の抜け毛がスッキリとれる裏技!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

布製品についた抜け毛は、掃除機や粘着テープでも上手に取り切れませんよねそんな抜け毛を上手く取るための裏技アイテムは「ゴム手袋」です!使い方は簡単。ゴム手袋をはめて、クッションやマットなどの表面をなでるだけ!掃除機で吸いきれなかった抜け毛がみるみるうちに集まります。集まった抜け毛は、掃除機や粘着テープで一網打尽!この方法は毛質や長さを問わないので、どの犬種でもOK!抜け毛の絡まりやすいじゅうたんや、普段から抜け毛がつく洋服などにも効果があります。

なお、サークルやフローリングの床に散らばった抜け毛には、フロアワイパーのシートが便利です。方法は、ワイパーシートをワイパーにセットせず、散らばった抜け毛を直接拭くだけ。掃除機で吸いきれなかった細かい抜け毛も、シートががしっかりとからめとってくれますよ。ドライ系のシートがおすすめですが、毛質によって効果的なシートが異なります。色々と試してみてくださいね。

ときには捨てる潔さを

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

古い抜け毛が絡みついて取れない…。
何度洗っても臭いが取れない…。
ボロボロでシミだらけ…。

こういう場合は、もう寿命なんだなと割り切り、潔く捨てることも大切です。見た目のきれいさだけではなく「清潔さ」を考えると、いくら洗っても臭くて汚いものは「不潔なもの」と判断して良いでしょう。

抜け毛を放置すると、ダニや雑菌の温床になるおそれがあります。ダニは愛犬を噛む場合がありますし、不潔な状態のベッドやマットを使用していると、皮膚炎になることもあります。「どうせ抜け毛取れないし…」「掃除してもきりがないし…」などと思わず、愛犬の健康のためにも定期的に抜け毛の掃除をして、清潔な状態を保ってあげましょうね。

出典/「いぬのきもち」2015年12月号『愛犬グッズも大そうじ』(監修:臭気判定士、臭気対策アドバイザー 石川英一先生)
文/higarina
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る