1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬の肥満には気を付けて!飼い主さんのこんな行動も要注意。

愛犬の肥満には気を付けて!飼い主さんのこんな行動も要注意。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの子、なんだか最近太ってきた?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

もし、愛犬がこんな様子だったら注意が必要かも。もしかしたら、肥満のサインが出ているかも知れません。愛犬の様子を思い出しながら、一緒にチェックしてみましょう。

◇散歩に行きたがらない
外に出るのを億劫にしていたら、要注意です。

◇息づかいが荒い
散歩中にゼエゼエしていませんか?運動した後でもないのに息がしづらい様子だったら注意です。

◇体がだるそう
なんだか動くのにも一苦労という様子ではありませんか?

◇横座りをする
前までは普通に座っていたのに、だんだん変な座り方になっていませんか?

◇段差をうまく昇り降りできない
スムーズに段差を進めないことが多くなっていませんか?

肥満は悪影響。飼い主さんの行動もチェックです。

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

我が家の愛犬は大丈夫!という飼い主さんも多いはずです。しかし今は大丈夫でも、以下の項目に身に覚えがあるようなら気を付けてくださいね。

・おねだりされるとおやつをあげてしまう。
・ごはんは量を計測していない。
・あまり運動させていない。
・最近愛犬の体重を測っていない。

犬にとって肥満は、いろいろな病気を引き起こす原因となります。愛犬の肥満をチェックしながら太りすぎないように気を付けて、健康な生活を送ってもらえるようにしましょう。

具体的な肥満チェック方法!ボディコンディションスコア(BCS)

日頃から体重を測ることも大事ですが、愛犬とのスキンシップを取りながら肥満チェックが気軽にできるといいですよね。そこで体型を見たり触ったりすることで肥満かどうか判断する方法、「ボディコンディションスコア(BCS)」を用いて肥満チェックをしてみましょう。

理想的な体型は、上から見るとろっ骨の後ろに腰のくびれがあり、横から見ると下腹部にかけて吊り上がりがあります。触ってみてろっ骨が手に当たるようならOKです。毛が長い犬は見た目では分かりづらいので、毛の根元に指を差し入れてろっ骨の確認をしましょう。

肥満気味の犬は脂肪があり、ろっ骨が触ることが難しくなります。そしてろっ骨に触れなくなったら、完全に肥満という判断になります。ただし痩せすぎてもよくないので、全く脂肪がなくなる状態は避けましょう。

愛犬が肥満だった…。今日から肥満を解消しましょう!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

愛犬に肥満の疑いがあったら、まずは獣医師に相談してみましょう。自己判断で食事を減らしたりせずに、肥満の原因を確認するのと一緒に体に異常が無いかも確認してもらうとよいでしょう。

まずはフードの量が正しいかどうか確認しましょう。パッケージには適切な量が記されていますので、守れているかどうかチェックしてください。あわせて1日に与えているおやつの量も確認しましょう。そして一日の運動量を確認するため、散歩の回数や室内での遊んでいる時間を計算してください。このように日頃から愛犬の情報を把握することで、獣医師とも相談しやすくなります。

ダイエットで理想的な体型へ!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

まずは1日の摂取カロリー内に収まるように、食事の調整から始めましょう。もしくはダイエットフードに切り替えることも一つの手です。切り替える場合には、いきなり全量替えるのではなく徐々に替えていくのが理想的。もちろん、おやつも摂取カロリー内に収まるように調整してくださいね。

もちろん運動も効果的です。すでに肥満になっていて運動不足になっている犬には、ドッグプールでのエクササイズがおすすめです。水中では負荷が減るので、体感や筋肉を鍛えてから地上への運動に移行すると安心です。犬専門のフィットネスもありますので、こちらも相談してみてはいかがでしょうか?

人間と同様に、犬の肥満も万病の元です。飼い主さんが日頃から愛犬の様子をチェックすることで防げますので、人ごとと思わずに健康管理してあげてくださいね。

出典/「いぬのきもち」2016年8月号別冊『愛犬肥満解消プロジェクト』(監修:日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医学教育推進室 准教 岡田ゆう紀先生、日本獣医生命科学大学 大学院獣医応用生命科学研究科獣医生化学研究室 教授 新井敏郎先生)
文/summerake
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る