1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. \知って解決!/ワンちゃんがゴミ箱をイタズラするのは○○な気持ちからだった!

\知って解決!/ワンちゃんがゴミ箱をイタズラするのは○○な気持ちからだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と暮らしていると、ワンちゃんのイタズラに悩まされることってありますよね。今回は「ちょっと目を離した隙に、ゴミ箱がひっくり返っていた!」「ティッシュケースからティッシュをすべて出されていた!」のようなよくあるイタズラシーンについて、ワンちゃんの気持ちを解説します! 気持ちを知ることで、正しいイタズラの対策もできますよ! 

ワンちゃんにとって“バラバラにすること”は最高に楽しい!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

獲物を捕まえたらはらわたから食べていく…ちょっと怖いですが、犬はもともとそうした性質があり、何かの中身を出したり、何かをバラバラにしたりすることが大好きな動物です。 気になるニオイのするゴミ箱をあさってみたら、バラバラにできてとっても楽しい思いができた! 近くにあったティッシュケースを触ってみたら中身がどんどん出てきて楽しかった! など、たまたま近くにあるものをバラバラにできて楽しかった、という経験からイタズラは始まります。

「バラバラにするのが楽しかったから、もっとやりたい♪」

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

ワンちゃんは自分にとってイイコトがあると、その行動を「もっとしたい」と思うようになります。ゴミ箱をあさったり、ティッシュケースからティッシュを出すことはワンちゃんにとってイイコトになるので、「もっともっとゴミ箱やティッシュケースの中身を出したい!」という気持ちに! 放っておくとエスカレートしてずっとイタズラを続けるようになってしまうのです。

環境の見直し&しつけで予防しよう!

まずはワンちゃんに楽しい思いをさせない=イタズラをさせない環境をつくることが大切です。 ゴミ箱にはフタをしたり、ティッシュケースはワンちゃんが触れない場所に置くなどしましょう。また、イタズラをする楽しみがなくなり、欲求不満にならないよう、ほかのことで満たしてあげることも必要です。ワンちゃんが大好きな遊びをする時間をたっぷりとって、イタズラ以外で愛犬を満足させましょう。
さらにイタズラを防ぐためにオイデやマッテをしっかり教えることも有効です。オイデができればゴミ箱に向かうワンちゃんをゴミ箱あさりまで至らさずにすみます。マッテがしっかりできれば、部屋から飼い主が出ていくとき、マッテをかければ問題が防げます。

監修/「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生
文/melanie
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る