1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬のお手入れをもっと簡単に!足拭き・耳掃除・歯磨きの裏ワザとは

愛犬のお手入れをもっと簡単に!足拭き・耳掃除・歯磨きの裏ワザとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たとえワンちゃんが嫌がっても、「お手入れ」は健康管理のためには避けては通れない道。そこで今回は、「足拭き」「耳掃除」「歯磨き」3つのお手入れを、もっと簡単にできる裏ワザをご紹介します。いつもの手法ではうまくいかない飼い主のみなさんも、ぜひ試してみてくださいね!

犬の「足拭き」の裏ワザ!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

散歩から帰るとしなければならないのが「足拭き」です。散歩は日々のルーティーンですので、その度に嫌がられてしまうと、飼い主さんもストレスが溜まってしまうでしょう。

定番のやり方だと、ワンちゃんを立たせたまま一足ずつ拭くことが多いかと思います。しかし、それではワンちゃんが動き回ってしまい、スムーズに拭けないことも。そこで、違う方法(裏ワザ)を実践してみましょう。

裏ワザ

ワンちゃんを立たせるのではなく、膝の上に抱っこして、仰向けに寝転がらせましょう。この状態で拭いてあげると、ササッと拭き上げることができますよ。

犬の「歯磨き」の裏ワザ!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

「歯磨き」は毎日行うのが理想です。どうしても嫌がる場合は、歯周病予防のためにも、少なくとも3日に1回は行うようにしましょう。

通常は歯ブラシを水で湿らせたあと、ワンちゃん用の歯磨きペーストなどをつけて、歯の表面や歯と歯の間を磨くことが多いですよね。しかし、この磨き方だとワンちゃんが嫌がってしまい「時間もかかるし上手にできない」と悩んでいませんか?

裏ワザ

歯磨きペーストを舐めたくてジタバタ動き回るワンちゃんなら、歯ブラシにつけたペーストをワンちゃんに見えないようにして歯磨きをすると、スムーズに磨けることがあります。また、歯磨きそのものが苦手なワンちゃんは、歯ブラシに塗るペーストを、直接ワンちゃんの歯ぐきやほおの内側にたっぷり塗るのもおすすめ。それを舐めている間に歯磨きすると、うまくいくケースもありますよ。

犬の「耳掃除」の裏ワザ!

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

耳掃除が苦手で動きまわるワンちゃんに、一苦労している飼い主さんも多いことでしょう。それでは、どうしたら上手に耳掃除ができるようになるのでしょうか。

裏ワザ

健康なワンちゃんの場合、耳掃除はしなくてもOKなこともあります。その変わり毎日耳の状態やニオイをチェックして、いつもと変わりないか確認しましょう。「耳の様子を見て、ニオイを嗅ぐ」だけならお手入れを嫌がるワンちゃんでも、パッとできるので簡単ですよね。

もしニオイや状態に異変を感じるようであれば、かかりつけの動物病院で診察してもらいましょう。汚れがついている場合は、ガーゼなどでそっと拭く程度で大丈夫です。ただし、外耳炎など耳のトラブルがある場合は、獣医師から指示を受けている通りにお手入れをするようにしてくださいね。

大切なワンちゃんの健康維持のためにも、また飼い主さんがストレスなく毎日のお手入れを楽しむためにも、ぜひ今回ご紹介した裏ワザを活用してみてくださいね。意外にもすんなりとお手入れできるようになるかもしれませんよ!

参考/「いぬのきもち」17年1月号『しつけ、健康、お手入れ…知って得するテクニックを公開します!愛犬のお世話の裏ワザ大全』(一級建築士 トリミングサロンHONDEHOKトリマー 二村陽子先生)
文/tu-ca
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る