1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 「違う、そこじゃない!」犬の“そそう”回避プラン

「違う、そこじゃない!」犬の“そそう”回避プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がんばってトレーニングしても、トイレのお悩みはなかなか解決しなかったりするもの。
「失敗した」「できない」トイレのギモン…その中から、オシッコをする場所に関するお悩みをドッグトレーナーが解決します!

【場所のお悩み1】カーペットや玄関にオシッコしちゃう

サークル内にトイレトレーを置き、サークルの扉は開け、犬が自由に出入りできるようにしています。ですが、そこでオシッコをせず、カーペットや玄関マットの上にそそうしてしまいます……どうすればいい?

こうしよう/ トイレ環境を変えてみよう

寝る場所のそばで犬は排泄しない傾向があり、サークルの中に犬用ベッドとトイレがあると、サークルの中で排泄しなくなることがあります。
思い切ってサークル内をトイレスペースにし、犬が休むクレートはサークルの外に置くなど、トイレ環境を変えてみましょう。

犬を休ませるときはクレートに布をかけると犬は安心し、クレートに慣れやすくなります。

カーペット類へのそそうは思い切った対策を!

カーペットにそそうをしてしまうなら、取り除いてそそうをさせないようにするのも対策になります。

カーペットに犬が入れないように、柵で囲うのも○。

【場所のお悩み2】道路の真ん中で排泄したがる

ウンチは散歩中に外でしたがる愛犬。
そのとき、道路の真ん中でしたがります。通行のじゃまなどになるのでやめさせたいのですが……どうすればいい?

こうしよう/ おやつで道の端へ誘導を!

道の真ん中で排泄したがるのは、道の端には壁などがあって、それを怖がっているのかも。
おやつで道の端に誘導し、端で排泄できたらおやつを与えて、端で排泄しても怖くないと覚えさせましょう。

トイレトレーニングは飼い主さんがしっかり見て、ほめる!

トイレトレー二ングは個体差があり、すぐに直る犬もいれば時間がかかる犬もいます。
トイレでの排泄に成功したときに、飼い主さんが根気よくほめ続けることが、成功の1番の近道になります。
ほめながら楽しく頑張りましょうね!

参考/「いぬのきもち」2018年3月号『トイレのお悩みまるごと解決!【しつけ編】』(監修:家庭犬しつけインストラクター 井原亮先生)
文/\(m.h)/

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る