1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 平均睡眠時間は?何時間眠るのがベスト? 犬の「睡眠」に関する4つの疑問

平均睡眠時間は?何時間眠るのがベスト? 犬の「睡眠」に関する4つの疑問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぐっすり眠る柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬ってよく寝ているイメージがありますよね! 「このコ、ちょっと寝過ぎじゃない!?」などと、不安に思ってしまう飼い主さんもいるかもしれませんね。

そこで今回は、「犬の睡眠」について、いぬのきもち獣医師相談室の先生にいろいろと解説してもらいました!

①犬の睡眠時間は、平均どれくらい?

ぐっすり眠るトイ・プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬の睡眠時間は、平均12~15時間と言われています。ただし、犬の飼育環境や年齢によっても異なってきますし、個体差もあります。

一般的に、1才までの子犬では18~19時間、1~7才の犬では12~15時間、7才以上では18~19時間と言われています。

②犬にとって、何時間寝るのがベスト?

ぐっすり眠るチワワ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「何時間」と決まっているわけではありません。個体差・環境などにもよりますが、眠る時間は基本的に平均睡眠時間を目安に考えてください。

大切なことは、安心して睡眠できる環境を作ってあげて、質の良い睡眠をさせてあげることです。

③犬は何時くらいに寝るのがいい?

ぐっすり眠る犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬はもともと夜行性の動物。そのため、日中に寝て夜に行動をとる生活をしていましたが、現代では人と生活を共にするようになり、人の生活に合わせて夜にも長く寝るように適応しています。

ですから、健康的で規則的な人のライフスタイルや、生活リズムに合わせて犬の寝る時間を考えてあげるとよいでしょう。

④犬が寝不足になるとどうなる?

昼もずっと犬を起こし、夜も電気を消さずに犬を寝づらい環境下においたりすると、犬も寝不足になってしまいます。

犬も寝不足になると、ストレスがかかると言われていますので、安心して愛犬が眠れるように環境を整えてあげましょうね。

見つめる柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

以上、犬の睡眠にまつわる豆知識でした。

寝不足が原因で、愛犬にストレスがかかることもあるようですね。飼い主さんは、愛犬が安心して質のいい睡眠がとれるように、環境を整えてあげてください!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る