1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬が逆立ちしてオシッコする理由は? 獣医師の先生に聞いてみた

犬が逆立ちしてオシッコする理由は? 獣医師の先生に聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬が逆立ちでオシッコをするのを見たことがありますか? とても不自然に見える姿勢ですが、その理由についてご存知でしょうか。今回は、犬が逆立ち状態でマーキングをする理由について、「いぬのきもち獣医師相談室」の先生にお話を聞いてみました。

犬が逆立ち状態でおしっこする理由とは?

トイプードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――オシッコをするときに、逆立ち状態になる犬がいますが、その理由(原因)は何なのでしょうか?

獣医師:
「犬のマーキングをするのは、オシッコのニオイを残すことで、自分の縄張りでの地位をほかの犬に誇示するためだといわれています。そして、オシッコはニオイだけではなく、高い場所にかけることも重要だと考えられ、できるだけ高い所にニオイを残そうとした結果、逆立ちをしてしまうことがあるようです」


――なぜ、高い位置にオシッコをかけることが重要なのでしょうか?

獣医師:
「できるだけ高い位置にオシッコをかけることで、自分を大きく見せようとしているのだと思われます。ちなみに、踏ん張っているうちに、たまたま後ろ足が持ち上がってしまったというケースもあるようです」


――では、逆立ちでマーキングをしやすい犬の特徴などはありますか?

獣医師:
「自己主張の強い犬や縄張り意識の強い犬、負けず嫌いな犬などが挙げられます」

ウンチをするときに腰を高く上げる犬もいるようですが……?

ラフコリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――ウンチをするときにも、腰を高く上げる犬もいるようなのですが……。

獣医師:
「大変めずらしい珍しい例だと思いますが、犬は後ろ足より前足の方が発達しているため、前足に力を込めやすいといわれています。そのため、前足に強く力を入れて踏ん張ることで、相対的に腰が持ち上がってしまうのが原因かもしれませんね」


――縄張り主張とは違うということでしょうか?

獣医師:
「そうですね。ウンチの場合は、縄張り意識とは違うといえるでしょう」

逆立ちマーキングをしたときの注意点や対処法とは?

スピッツ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――愛犬が逆立ちでマーキングをしたときの注意点や対処法を教えてください。

獣医師:
「犬は想像以上に、周囲で暮らす犬との“調和”を考える動物です。つまり、同じくらいの高さにマーキングをするほかの犬たちに配慮して、わざわざ高い位置にマーキングをしている可能性も考えられます。もし気になるようであれば、散歩コースを変えるのも一つの手です」


――犬がそこまで考えているとは……。ありがとうございました!

犬が逆立ちでマーキングをする理由には、犬社会におけるちょっとした“事情”が関係しているケースもあるようですね。散歩中の愛犬に気になる様子が見られる場合は、コースを再検討してみるとよいかもしれません。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/hasebe

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る