1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬のための栄養素入門<たんぱく質>

犬と暮らす

UP DATE

愛犬のための栄養素入門<たんぱく質>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬のための栄養素入門<たんぱく質>

健やかに生きるために必要な「5大栄養素」は犬も人も同じ。
愛犬との暮らしをもっと楽しむ『いぬのきもち』2016年9月号では、ドッグフード派の飼い主さんにも手作りフード派の飼い主さんにも役立つ、栄養素についての基礎知識を特集しています。
今回はその中から、たんぱく質が犬にとってどのような栄養素かについてご紹介します!

【たんぱく質】犬の元気な体をつくるもとになる!

犬の体は、りりしい筋肉、丈夫な骨、つやのある毛や皮膚、たくましい内臓、血液などからできています。
これらすべての材料になっているのがたんぱく質。

体内で不足すると、抜け毛や多くなったり、体がうまく機能できなくなることも。
また、とりすぎると太ったり腎臓や肝臓などに負担がかかって内臓の病気になるリスクが高くなったりします。

不足したりとりすぎたりしないよう、愛犬にバランスよく摂取させることが大切です。

いかがでしたか?
愛犬との暮らしをもっと楽しむ「いぬのきもち」2016年9月号の注目企画は『愛犬のための栄養素入門』!
今回ご紹介したたんぱく質のほか、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルの5大栄養素について詳しく解説しています。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る