1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しつけ
  4. 愛犬が落ち着くなで方&抱っこ<中型犬の抱っこの仕方>

犬と暮らす

UP DATE

愛犬が落ち着くなで方&抱っこ<中型犬の抱っこの仕方>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬が落ち着くなで方&抱っこ<中型犬の抱っこの仕方>

初めて飼い主さんの『いぬのきもち』2016年3月号では、「愛犬が落ち着くなで方&抱っこ」の特集をしています。今回はその中から、中型犬におすすめの抱っこの仕方をご紹介!

【1】まず、片方の手を体の下に入れる

立てひざの体勢になり、まずは片手を体の下に入れ、愛犬の前足の後ろあたりに手を添えます。

【2】もう片方の手でお尻を抱え込む

体の下に入れたほうの手で愛犬の胸元を抱えながら、もう片方の手でお尻から太ももにかけての部位を抱きかかえましょう。

【3】体を起こして体勢を整える

いったん体を起こして、片ひざをついたまま背すじを伸ばします。重心が腰にかからず、重い中型犬でも比較的楽に抱き上げられます。

【4】立ち上がって愛犬を体に引き寄せる

そのまま立ち上がり、愛犬の体を引き寄せます。片手は胸、片手はお尻のあたりに手を添えて抱えると、安定した抱っこになります。

愛犬の体に負担がかからず、怖がらないことが、落ち着く抱っこの基本です

初めて飼い主さんの「いぬのきもち」2016年3月号の注目企画は『愛犬が落ち着くなで方&抱っこ』!
今回ご紹介した体型別の抱き方のほか、シーンで使い分けできるなで方のコツや、いざというときの愛犬の運び方なども解説しています。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る