1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. ありえない! 犬を飼う人のルール・マナー違反の行動に絶句…

犬と暮らす

UP DATE

ありえない! 犬を飼う人のルール・マナー違反の行動に絶句…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お散歩やお出かけした際などに、ほかの飼い主さんを見かけることはよくあるでしょう。そんなときに、「こんな行動…ありえない!」「マナーがなってない!」なんて思った経験…ありませんか?

そこで今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん613名に「ほかの飼い主さんの行動を見て、『自分だったら愛犬に絶対にこんなことできない!』と思ったことがあるか」どうか、アンケート調査を実施しました。

約7割の飼い主さんが、ほかの飼い主さんの行動を見ておかしいと感じた経験あり!!

グラフ:ほかの飼い主を見て「自分だったら絶対にこんなことできない!」と思ったことがある?

その結果、飼い主さんの67.0%が、ほかの飼い主さんの行動を見て「おかしい!」「理解できない!」と感じたことがあるようです。

この記事では、「ほかの飼い主さんの『マナー問題』」について、回答者から集まった声の一部を紹介します。

お散歩中に…

散歩する犬
getty

愛犬とのお散歩中に、ほかの飼い主さんのありえない行動を目撃したという声がたくさんありました。

  • 「ノーリードでのお散歩は本当に信じられません。もし何かにビックリしたりして、その拍子に逃げて迷子になってしまったらと思うと怖いです」

  • 「散歩中、愛犬のほうを見ずにぐいぐい歩くこと」

  • 「伸びるリードで数メートル先を歩かせてる」

  • 「自転車に乗りながらの散歩。犬が用を足したがってるのに、引っ張って行くから犬はオシッコもウンチも垂れ流しながら走ってる。犬がとてもかわいそう」

  • 「無理やりリードを引っ張ったり、足で蹴ったりする飼い主さん」

  • 「炎天下の散歩。やめてーと叫びたくなる」

  • 「ほかの犬に吠えるとわかっているにも関わらず、リードなしで近づけようとしてきたこと(愛犬を抱っこしその場を切り抜けました)」

  • 「子どもたちが遊んでる公園でのリードフリー」

芝生で走る犬
getty

  • 「散歩のマナーで、何も持たずに散歩する行為はありえないと思います。マナーとして、飼い主がちゃんと糞の持ち帰りはすべきだと思います」

  • 「うんちを拾った後、川に投げ捨てる」

  • 「うんちを側溝に捨てていた」

  • 「他人の家の前でおしっこなどしても平気でいる」

  • 「自転車の前かごに犬を乗せている散歩」

  • 「他人の敷地内に入り排泄させてるとき」

リードをする、うんちは必ず拾うなど、最低限のマナーを守っていない方が非常に多くいることがわかりました。また、うんちを拾っても川や海に捨てていくという声も…。

公共の場などで…

芝生で遊ぶ犬
getty

公共の場などで、ほかの飼い主さんのありえない行動を目撃したという声もありました。

  • 「ドッグランでの犬の放置!」

  • 「ドッグランや商業施設などで、ほかの犬を見て吠えついてくるのを黙ってやらせている飼い主さん」

  • 「公園で、サークルで仕切ってある砂場に愛犬と入っていること。子どもたちの衛生のために仕切ってあるのに、わざわざ入って行くって信じられない」

  • 「公共の場で愛犬のブラッシングをすること」

  • 「マンションの共有部は抱っこをして歩かなければいけないのに、誰もいないからとエレベーターの中で下ろして、そのまま歩かせてエントランスを出ていった」

  • 「ペット可のカフェで、犬が観葉植物や置物にマーキングしているのに見て見ぬ振りをしている方がいました! とても素敵なカフェで、オーナーさんもゴールデンと暮らしている犬好きの方でしたが、その後しばらくしてペット入店不可になってしまい、残念で悲しい思いをしました」

  • 「カフェで禁止されているのに、人用の椅子に座らせる」

公共の場などでは、いつも以上に愛犬の行動に注意を払ったり、ルールやマナーを守るように心がけてほしいものですよね。

こんな行動もありえない!

触れ合う犬
getty

ありえないと感じる行動は、ほかにも次のようなものが…。

  • 「ほかの犬に飼い主の許可なくおやつをあげる。私の愛犬は食物アレルギーが特に多いので感じることかもしれません」

  • 「平気で食事のときに、テーブルに手をつかせて自分たちが食べてるものを食べさせている」

  • 「車の中に犬を置いて買い物に行くのは考えられない」

  • 「車の窓から愛犬が顔を出している」

  • 「犬を抱いたまま車の運転をする。犬も危険だし、運転事態大変危険だと思う」

  • 「プードルちゃんで、目が隠れてしまうくらい毛が伸びているのに、美容院に連れて行ってあげない」

  • 「しつけの一環として手をあげる」

なかには、危険だなと思ってしまうような行動をしている方もいるようでした。

くつろぐ犬
getty

大半の飼い主さんがルールやマナーを守っていると思いますが、なかには「ありえないな」と思ってしまう行動をしている飼い主さんがいるのも実情なようです。

周りの方たちに不快な思いなどをさせないように、そして何よりも「愛犬のこと」をしっかりと考えて行動をする飼い主さんが増えてほしいですね。


『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート vol.124』
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る