1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. お手入れ
  4. 抜け毛
  5. 抜け毛を掃除機で直接吸い取るのはNG? 正しい犬の抜け毛ケア方法

犬と暮らす

UP DATE

抜け毛を掃除機で直接吸い取るのはNG? 正しい犬の抜け毛ケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSを見ていると、「愛犬の抜け毛を掃除機で直接吸って取り除く動画」などを目にすることがありますが、実際のところ、この抜け毛ケア方法は犬にとって負担にならないのでしょうか? いぬのきもち獣医師相談室の先生にお話を聞きました。

犬の抜け毛を掃除機で直接吸っても大丈夫?

柴
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――ときどき、SNSなどで犬の抜け毛を掃除機で直接吸う動画を見かけますが、この抜け毛ケア方法は、犬にとって負担にならないのでしょうか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「SNSなどに投稿されている動画を見ると、気持ちよさそうにしている犬もいますが、私個人としては、犬の抜け毛を掃除機で直接吸い取る方法はおすすめしていません

というのも、掃除機の音が苦手な犬は多いですし、被毛を吸引される感触にも好き嫌いが分かれるからです。ちなみに、私の愛犬は掃除機をかけるだけでも、その音をとても怖がりますよ。

ただ、掃除機のメーカーによってはペット専用のノズルも販売されています。そういった犬用の製品であれば、愛犬が気に入るようなら使ってみるのもいいかもしれません」

――犬の性格などにもよるとは思いますが、基本的には、掃除機を使って犬の抜け毛を直接吸い取るのはやめたほうがよさそうですね。

獣医師:
「そうですね。とくに皮膚がたるんでいるタイプの犬は、被毛だけでなく皮膚が巻き込まれるような感触になるかもしれません。また、老犬にもあまりおすすめできませんね」

おすすめの抜け毛ケア方法は?

マルチーズ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬の抜け毛はどうやって除去するのがベストなのでしょうか? おすすめの犬の抜け毛ケア方法について教えてください。

獣医師:
「とにかくブラッシングを毎日することです。そのことによって、愛犬とのスキンシップが取れますし、皮膚病による細かい異変などにも気づきやすくなります。

ブラッシングの後に“ごほうび”を与えれば、よりよい関係づくりにもつながるでしょう」

――ありがとうございました。

毎日のブラッシングで愛犬の抜け毛をケアしよう

シェットランド・シープドッグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

毎日ブラッシングをして抜け毛をケアしてあげることで、スキンシップも増え、愛犬の細かな変化にも気づきやすくなります。夏に向けて抜け毛が増える「換毛期」を迎える愛犬も多いと思いますが、お手入れでスキンシップや健康管理にも努めていきたいですね。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
取材・文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る