1. トップ
  2. 犬が好き
  3. 雑学・豆知識
  4. #犬の日
  5. ダックスフンドの飼い主237名が答える「愛犬の好きなところ」 感動エピソードには思わずじんわり

犬が好き

UP DATE

ダックスフンドの飼い主237名が答える「愛犬の好きなところ」 感動エピソードには思わずじんわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月1日は、「犬の日」ですね。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、2020年7月29日〜8月11日の期間で「犬の日企画 犬の好きなところアンケート」を実施。2,711名ものたくさんの方たちにご回答いただきました。

抱っこされるカニーンヘン・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬を迎え入れた理由や、愛犬の体の部位で好きなところ、次に飼いたいと思う犬種はなにが多いかなど…飼い主さんたちに調査をしてみることに。

この記事ではダックスフンド(カニーンヘン、ミニチュア、スタンダード含む/以下、ダックスフンド)を飼っている飼い主さん237名の声をご紹介します。

おもちゃで遊ぶカニーンヘン・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

Q1.愛犬の飼育頭数は何匹?

愛犬の飼育頭数は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

ダックスフンドの飼い主さんに飼育頭数を聞いたところ、「1頭(67.5%)」がもっとも多い結果に。多頭飼いをしている人でも「2頭(21.1%)」が多く、1頭〜2頭と答えた人は約9割という結果に。今回の「犬の好きなところ」全体調査では飼育頭数は、2頭が14.8%とう結果で、ダックスフンドの飼い主さんは2頭飼育の割合が他の犬種の飼い主さんより多かったことが分かりました。

Q2.愛犬の性別は?

愛犬の性別は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

今回の調査ではオスを飼っている人が多いという結果になりました。

Q3.愛犬の年齢は?

愛犬の年齢は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

今回の調査では愛犬の現在の年齢は11才以上が37.9%ともっとも多く、7才以上と合わせると約半数の飼い主さんがシニア期の犬たちと暮らしていることがわかりました。

小型犬は7才からがシニア期といわれており、少しずつ老いが進んでくる時期でもあります。病気を早期発見するためにも、動物病院での定期検診はとても大切に。

小・中型犬なら7才、大型犬なら5才を過ぎてからは、少なくとも年2回以上は健康診断を受けるように心がけたいですね。

Q4.愛犬の迎え入れ方法は?

愛犬の迎え入れ方法は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

愛犬を迎え入れた方法を聞いてみると、「ペットショップ(59.1%)」がもっとも多いという結果に。次いで、「ブリーダー(18.6%)」「譲渡(9.3%)」でした。

ちなみに「その他(8.9%)」では、「知人の知り合いがミニチュアダックスの多頭飼いをしており、子供が動物アレルギーとの事で、1匹譲渡してもらいました」などの事情があり、家族に迎え入れた人もいたようです。

Q5.愛犬の飼育環境は?

愛犬の飼育環境は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

飼育環境の調査では、99.2%の人が「室内飼育」と答えました。完全に屋外飼育だという方はいない結果に。

小型犬は寒さや暑さに弱く屋外飼育に向かないため、室内飼育が基本に。愛犬の些細な体調の変化にも気づきやすいなどのメリットもあるので、飼い主さんは愛犬が快適に過ごせる環境を整えてあげたいですね。

Q6.愛犬を迎え入れた理由は?

愛犬を迎え入れた理由は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

ダックスフンドを愛犬として迎え入れた理由については、「運命を感じたから(35.4%)」がもっとも多く、「好きな犬種だから(22.4%)」「見た目が好きだから、気に入ったから(15.6%)」「その他(15.2%)」という理由が続きました。

「その他」の回答では、以下のような理由が寄せられています。

・「先住犬を亡くし毎日何も出来ない状況を心配して下さったワン子仲間の皆さんから、里親として我が家を選んで頂きました。またお話を頂いたのが亡くなった子の誕生日の日で運命を感じて決心しました」

・「子どもたちが飼いたがったのと、難しい年頃の子どもたちの中にペットが居ることで、精神的にいい影響があるのではと思った時期が重なったため」

・「今はなき母犬が出産したから」

・「先住犬を亡くし悲しんでるところ、知人からブリーダーを辞める人が繁殖犬の里親募集してる事を聞き譲り受けました」

・「飼えなくなった知人から」

・「飼育放棄のワンコを受け入れた。ウルウルの瞳の上目遣いをされて連れて帰った」

・「亡くなった母が飼っていたので引き継いだ」


おもちゃをくわえるダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

いろいろな事情や理由により、犬を迎え入れることになった方もいるようです。

Q7.愛犬の性格は?

愛犬の性格は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

今回の調査でダックスフンドの飼い主さんに「愛犬の性格についてどう思いますか?」という問いを投げかけたところ、多かった回答は「甘えん坊」「寂しがりや」「遊び好き」「好奇心旺盛」「活発」「臆病」でした。

一方で、「負けん気が強い」「落ち着きがある」「従順」「忠誠心がある」「わがまま」だという性格のコが少ない傾向にあるようですね。

性格に個体差はありますが、ダックスフンドは一般的に友好的で落ち着きのある性格で、抱っこが大好きな甘えん坊なところもあるといわれています。

また、狩猟犬として活躍していた犬種なので、反応性が高く、初めて会う人やドアホンなどの物音に興奮するなど、吠えやすい性質をもっているといわれています。トレーニングで吠えをコントロールできるようにすることが大切ですね。

※調査結果はあくまで飼い主さんが感じる愛犬の性格についてで、個人の感想です。

Q8.愛犬の好きな体の部位は?

愛犬の好きな体の部位は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

ダックスフンドの飼い主さんたちに愛犬の好きな体の部位を聞いてみると、「目(45.1%)」が人気で、次いで、足、毛並み、お尻という結果に。

特徴的な体型と、品格を感じさせる姿が愛らしいダックスフンドですが、やはりその部分に魅了されている飼い主さんが多いようですね。

「その他」の回答では、「顔全体」「全体的なフォルム」などの回答もありました。

Q9.愛犬は飼いやすい? 大変?

愛犬は飼いやすい? 大変?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

ダックスフンドの飼い主さんに、「愛犬との暮らしを振り返り、愛犬を飼う前と比べて気持ちの変化はどちらが近いか」を聞いた調査では、若干ではありますが「思っていたより飼いやすい」が上回るという結果に。

「思っていたより飼いやすい」と思ったワケは?

笑顔のカニーンヘン・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「思っていたより飼いやすい」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「最初は大変でしたが、今はとても飼いやすいです。何でも、言うことわかってくれるし。フレンドリーだし!」

・「初めてのわんこだったが、かわいいのでいたずらや粗相も苦にならなかった」

・「ダックスは大きい声で鳴く犬、と聞いていたけれど、ちゃんと教えれば吠えなくなってくれたから」

・「今まで何匹も飼ってきたけれど無駄ぼえもなく、人がする事を良く見て色々なことができる」

・「しつけに数カ月かかったが、しつけが完了したらこちらのルールに則って生活してくれるため、ストレスが無い」

・「直ぐにトイレ等を覚えたり、家族が大好きなんだな、と思うところ」

・「従順で大人しく、いつも側に居てくれるから嬉しいです」

・「子供を育てるのが大変と思っても、いつの間にか幸せな思い出に変わってしまうもの。それと同じです」

・「大変なんだろうなと少し思っていたけど、いざ一緒に暮らすってなったら可愛いくて飼うのが大変とか思わなく、言うこともある程度聞いてくれて、反抗するのもじゃれてきてるみたいでホントにストレスなくむしろ癒されてます笑」


※コメントはあくまで個人の感想です。

トイレのしつけの面など、教えたことは覚えてくれるようになるので、賢いと感じている飼い主さんの声も多く聞かれました。
また、飼うのは大変だと感じながらも、それ以上に愛犬と過ごす毎日が楽しく、幸せな思い出に変わっているという声も印象的でした。

「思っていたより飼うのが大変」と思ったワケは?

くつろぐカニーンヘン・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

一方で、「思っていたより飼うのが大変」と答えた飼い主さんからは、以下のような理由が寄せられています。

・「歳をとって病気になり、そのケアに時間やお金がかかる」

・「シャンプーやトリミングに、思ったより費用がかかることが、少し大変です」

・「小さい頃はなんでもかじり色んな物を壊してしまい大変な面も有りましたけど、とっても可愛いぃ愛犬です」

・「先代犬も同じ犬種で同じ性別だったけど、真逆の性格で、他人や他の犬を見ると必ず吠え、ドッグランだといろんな犬と社交的にお友だちと遊ぶ、不思議なワンコ。こんなに活発なのかと少しびっくりした」

・「猫を飼っていたことがあり、比べてしまうと、トイレトレーニングがとにかく大変でした。食事も少食なのであの手この手で食べて頂いている感じです」

・「思っていたより(小型犬の割には)声が大きい。マンションなのでご近所さんに気を使います」

・「その子は三匹めに飼ったワンコでしたが、ワンコそれぞれに個性があって、その個性にあったしつけをしていくのは大変だなと思った」

・「自分の問題。いつもそばに居たくて触れていたくて大事過ぎて!こんなに犬に入れ込むなんて……」

・「完全にしつけがされてないので…呼んでも来ないことや衣類、物を破壊してばかり。逃げ回る事が得意なので、すばしこっく、捕まえる事ができない等。先住犬との相性が悪かった。年齢の開きがあるので、片方は、遊びたい。シニア犬は、ゆったり生活したい等の違いから」

・「一度ヘルニアになり、しばらく歩けなくなっていたので、それから今も注意しています。ダックスはなりやすいと言っていました」

・「甘やかせば甘やかすほどにわがままになり、自己主張をし始め、おやつ等の制御が利かない時がある」


※コメントはあくまで個人の感想です。

しつけの面で苦労したという人や、ダックスフンドは想像していたよりも吠える声が大きく、周囲に迷惑にならないかヒヤヒヤしてしまったという飼い主さんの声も。

何度か犬を飼った経験のある方も、それぞれ性格の違いなどが見られて、そのコにあった向き合い方が大切だと改めて実感した方もいるようです。

Q10.もし次に飼うとしたら飼いたい犬種は?

もし次に飼うとしたら飼いたい犬種は?
【いぬのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査(2020年7月実施)
いぬのきもちWEB MAGAZINE

ダックスフンドの飼い主さんに「もし次に飼うとしたら迎え入れたい犬種」について聞いてみると、約半数の人が再びダックスフンドを迎え入れたいと考えているようです。その次に多かったのが、「保護犬」でした。

なぜダックスフンド?

笑顔のダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「次に飼うとしたら再びダックスフンド」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられています。

・「ダックスを一度飼うとあのカワイイ仕草が忘れられない。大好きな犬種」

・「先代ワンコもダックスでした。とにかくダックスが大好きです」

・「顔つき、表情、短めの脚で走る時の格好、何をとっても可愛い」

・「飼いやすくて可愛いから。胴長短足、サイコー!」

・「ダックスの見た目と、性格が本当に私と合います。やんちゃで明るくて短足で胴が長い。もお可愛くて仕方ないです」

・「天真爛漫な性格で可愛いから」

・「色んな可愛い犬種はありますがやはりよく熟知した犬種を選びました」

・「今の犬を愛しているのでどうしても同犬種に目が行きます」


ほかにも可愛い犬種のコはいるけれど、「次もダックスフンド以外考えられない!」と思っている人が。みなさん、愛犬と過ごすなかでダックスフンドの魅力を知ってしまったようですね♪

なぜ保護犬?

また、「次に飼うとしたら保護犬」と答えた人からは、以下のような理由が寄せられました。

・「前の愛犬に愛情たっぷりもらったので、保護犬の子を幸せにしてあげたいから」

・「寂しい思い、つらい思い、悲しい思いをした犬がこの世からいなくなってほしいと願っているからです」

・「今の子を飼ってから保護犬の存在を知り、次にまた飼うかははっきりとは決めていないが、飼うなら犬種を問わず保護犬を迎え入れたいと思う」

・「一頭でも不幸な犬を無くしたい」

・「いつもペットショップで売れ残りの子を迎えてますが、保護犬も助けたい」

・「最近は、放棄や殺処分等をテレビなどで耳にするようになったので」

・「自分が生きている間に確実に看とりたいので、子犬から無理かな?と。里親を探している子たちを最後は家で楽しく暮らしてもらいたいと思って。この子も12歳で捨てられて、愛護センター経由でうちにきたので、また次に飼うならそうしたいです」


愛犬と暮らす中で保護犬にも関心をもつようになり、「愛犬に愛情をたっぷりもらったから」という回答も印象的でした。

Q11.愛犬の好きなところは?

おもちゃで遊ぶダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「愛犬の好きなところはどんなところか」を聞いた調査では、飼い主さんたちからたくさんの回答が寄せられました!

・「いつも私を見てーって目をキラキラさせているところが大好き!」

・「そばにいてくれるだけで幸せを感じさせてくれます。甘えん坊で可愛くて、夫婦で言い争いをすると真ん中に割って入り仲直りさせてくれる平和主義なところ。美味しいおやつより家族が大好きなとこ!」

・「外出から帰ると必ず出迎えてくれる。時として靴を脱ぐのが大変な位甘えて来るところが可愛い」

・「この世の中にこんなに愛しく可愛い生き物が存在するのが信じられないくらいに大好きです」

・「とにかく甘えん坊で、夏でも腕枕しないと寝ません。腕枕の催促してきます。15歳になりましたが長生きして欲しいです!」

・「表情豊かで甘え上手。ヤキモチ焼きで独占欲が強く、私が家族と話していると必ず私の膝に座り自分を見てくれと言わんばかりに甘えた声を出すところ、私は相思相愛と思ってます!」

・「悪戯するのも、オナラするのも全部好き」

・「先住犬が虹の橋を渡る少し前から優しくなりました。お留守番も一切いたずらもしなくて賢くまっていてくれます。私達夫婦の生きがいです」

・「ご飯の時間になると、ドアの近くにちょこんと座って待っている姿が可愛い」

・「とにかく可愛い!何されても許しちゃう!毎日癒されています」


みなさん、愛犬への大好きな気持ちが止まらないようですね!

Q12.愛犬への”ありがとう”エピソード

紐をで遊ぶミニチュア・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「愛犬と暮らしていて『飼ってよかった』と思えた出来事」を聞いてみると、次のような素敵なエピソードが寄せられました。

・「とても癒され20歳まで長生きしてくれて嬉しかった」

・「先住犬が亡くなって15日経ちました。17歳4カ月でした。私がペットロスにならないように9年前に飼い始めた子です。この子を迎えていて良かったです。

先住犬は突然動けなくなり、食べることができなくなり、シリンジで与えた食事も吸収できなくなり、1カ月の介護の後、私のいる時になくなりました。老衰です。先住犬が好き過ぎて最後の1カ月はこの子のことを十分にかまってあげることもできなかったのですが、大変な時は我慢してくれました。この子のお陰で癒されています。ただ、彼女は先住犬がいなくなったことを理解していないようで帰ってくるのを待っているようですが…」

・「犬のいない暮らしはもう考えられない。それぐらい幸せだし、大切だし、愛おしい。白内障でほとんど目が見えなくなってきましたが、頑張って生きています。その姿に励まされます」

・「落ち込んでも、この子がいるから頑張らなくちゃ!と思って過ごしてきたことです。涙あり、笑いありの15年でした」

・「毎日が感動の連続です。意思の疎通、笑顔を見られたときの幸福感は何ものにもかえられません。一緒に暮らして約8年。2人のこどもたちの震災でのダメージが酷く、1人は感情を上手く出せなくなり1人は言葉が出にくい状態だった。私も精神的ダメージが酷かった。この子が来てくれて世話をし、みんなで散歩に行き、寄り添いあい、日々を重ねていくうちに、お互い穏やかな気持ちを取り戻すことができた。我が家の心の復興大臣です」

・「コロナで家族がうちにいる間もギスギスする事なく、穏やかに過ごせたのは、愛犬さまさま」

・「たくさんありますが、16年のあいだに両親が他界しどんな別れより孤独を感じましたが、私が止まると彼等が困るという一点で乗り切りました。辛く悲しい日々も癒し支えてくれました」

・「10年以上前の飼い主さんに飼われてたのに、たぶん病気が原因で愛護センターに置いていかれたと思う。手術をしてもらい譲渡対象としてホームページに出てた目がとても悲しそうで、すぐに電話して会いに行って家族になったよね。うちにも先住犬猫にもすぐに慣れてずっと前から居たようなそんな感じだよね。放棄されたのわかってるのかな…。うちの家族になったからには、最後まで大丈夫だよ!じいちゃんだけど、まだまだ元気に暮らしていこうね!」


愛犬のおかげで毎日幸せに暮らせていると感じ、愛犬と出会えて家族になれたことに感謝の気持ちでいっぱいの飼い主さんのエピソードが寄せられました!

見つめるミニチュア・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ダックスフンドを飼っている飼い主さんにいろんな質問に答えてもらいました。ご覧になっていかがでしたでしょうか? 

この記事内で、飼い主さんからいただいた素敵なエピソードをすべてご紹介できないのが残念ですが…みなさんの愛犬に対する愛情や熱い思いがたくさん伝わってきました!

この記事のコメント欄でも、ぜひ愛犬についてのコメントを記入してみてください!
みなさんで愛犬への思いを語り合って盛り上がりましょう!
今回の「犬の日企画 犬の好きなところアンケート」にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました♪

―――
・アンケート名称:【いぬ・ねこのきもちWeb】犬の日企画 犬の好きなところアンケート調査
・アンケート実施期間:2020年7月29日~8月11日
・回答方法:WEB、いぬ・ねこのきもちアプリ
・総回答数:2,711名
―――

▼参考記事はこちら

※アンケートコメントはあくまで個人の感想です。
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/宇都宮うたこ

CATEGORY   犬が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る