1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しぐさ・生態
  4. 行動
  5. 犬が決まった時間に鳴くのはなぜ?犬の不思議な4つの行動を解説

犬と暮らす

UP DATE

犬が決まった時間に鳴くのはなぜ?犬の不思議な4つの行動を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と暮らしていると、人から見たら不思議に感じる行動を見かけることも。しかしその行動は、犬の生態や習性などによるものも多くあります。今回はそんな犬の行動の中から4つに注目し、理由について解説していきます。

決まった時間に鳴くのは、時間を理解している?

チワワのココちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬はゴハンや散歩の時間になると、落ち着きがなくなり催促するなど、決まった時間に鳴くことがあります。
一見時間を理解しているかのようですが、犬には時間が経過した概念があるともないともいわれており、はっきりとは分かっていません。いつも決まった時間に鳴くのは、飼い主さんの生活リズムを覚え、雰囲気を察しているためと思われます。

何もないところをじっと見つめるのはなぜ?

お散歩中の茶豆ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ふいに何もないところをじっと見つめ、しきりに吠え続けるなど、人から見たら不思議な犬の行動。
これは聴覚がすぐれている犬だけに聞こえる音に反応しているのかもしれません。犬のもつ聴力自体は人の6倍の感度、音としてキャッチできる範囲は人の4倍といわれています。そのため、部屋の壁の外に猫や鳥などがいて、犬だけに物音が聞こえていることもあるようです。

壁紙や段ボールをかじって食べてしまうのはなぜ?

くつろいでいる小太郎ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

壁紙や段ボールなど、家じゅうのものをがりがりかじるのに、ガムや犬用のおもちゃには反応を示さない、なんてこともあるようです。
これは退屈しのぎに噛んでいたら、「やめなさい!」などと声をかけられた経験から、飼い主さんが相手をしてくれると覚えてしまったのかもしれません。また、単純に噛みちぎったりするのが楽しいという場合もあります。

ほかの犬のオシッコをなめようとするのはどうして?

トイ・プードルの心愛ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

散歩中にほかの犬のオシッコをしつこくかぎ、なめてしまうことも。
多いのがオスがメスのオシッコをなめるケースで、発情期を迎えるとメスのオシッコにはフェロモン成分が含まれるため、オスはオシッコをなめて交配に適した時期を確かめているといわれます。

犬の習性や行動の理由を理解して、愛犬にとって何が望ましいことなのか考えていくのは、愛犬との暮らしをよりよくするためにも大切なことです。今回ご紹介した内容も参考に、愛犬への理解を深めていってあげてくださいね。

参考/「いぬのきもち」2018年3月号『犬は夜行性?遠吠えで仲間を呼ぶ?気になる習性の真偽に迫ります!犬の習性コレってホント?それともウソ?』(監修:獣医師 獣医学博士 東京農業大学農学部バイオセラピー学科(伴侶動物学研究室)教授 増田宏司先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る