1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 犬がストレスを感じる3つの生活習慣 家族内のケンカで犬が困惑してしまうかも

犬と暮らす

UP DATE

犬がストレスを感じる3つの生活習慣 家族内のケンカで犬が困惑してしまうかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いぬのきもち獣医師相談室

愛犬の困りごとや悩みについてアドバイスをする、「いぬのきもち」獣医師チームです。豊富なアドバイス経験をもとにした丁寧な情報発信を心がけています。誰でも無料でご利用いただけるチャット相談 「ペットケアONLINE」も展開中。
続きを読む

愛犬にはできるだけストレスを与えたくないものですよね。しかし、何気なく行っている習慣が愛犬にとってストレスとなることもあるそうです。

では、どのようなことに気をつけて愛犬とコミュニケーションをとったらよいのでしょうか?いぬのきもち獣医師相談室の獣医師が「犬がストレス感じる3つの生活習慣」についてお話しします。

①食べ物によるストレス

犬がストレスを感じる3つの生活習慣 家族内のケンカで犬が困惑してしまうかも いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬に食事を与える際に長く「マテ」をさせていませんか?
おなかがすいているときに目の前に置かれた好物を食べたいのに、許可が出るまで食べられない状態は、犬にとってストレスになります。

しかし、「マテ」は床や道に落ちている物の誤食を防ぐためにもとても大切なしつけです。このため、食事前に「マテ」をさせる場合は、長い時間待たせて犬にストレスを与えるのではなく、数秒間程度のわずかな時間で行うとよいでしょう。

②犬のしつけ方によるストレス

犬がストレスを感じる3つの生活習慣 家族内のケンカで犬が困惑してしまうかも いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬のよくない行動に「バンっ!」と大きな音を出したり「コラ!」などと大きな声で怒鳴って犬に注意することは犬のストレスになります。

ヒトも動物も大きな音や声は恐怖を感じます。また、大きな音や声で犬に注意をすることは、現在のしつけ方としては科学的な方法ではありません。大きな音によってその場はおとなしくなっても、恐怖で支配しているだけで犬は理解していないでしょう。

しつけの基本は、愛犬によくないことをされたら無言で無視をすること、目も合わせないことです。
これを続けるのは根気のいる作業ですが、長期的な目でみると犬は必ず理解できるようになります。

③家族内のケンカによるストレス

犬がストレスを感じる3つの生活習慣 家族内のケンカで犬が困惑してしまうかも いぬのきもち
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

家庭内でいつもケンカばかりしていたら楽しくないですよね?犬は本来群れで生活する動物です。一緒に生活している家族がケンカをしていたら、家庭内の雰囲気も悪く、犬がどう振舞ったらよいのか困惑してしまいます。

ケンカの絶えない家庭は、犬も落ち着きがなく、吠えることが多いなどの行動がみられる傾向があります。犬は家族が大好きなので、家族仲がよい方が平和で幸せです。ご家族も犬もみんなを大切にする気持ちで暮らしてほしいです。

日々の生活で愛犬にストレスを与えないためにも、ときどきお世話の方法や生活習慣を見直してみることも大切ですね。

監修:いぬのきもち獣医師相談室 担当獣医師
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る