1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬の気持ち、本当にわかってる? 犬のしぐさクイズに挑戦!

犬の気持ち、本当にわかってる? 犬のしぐさクイズに挑戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬の気持ち、わかっていますか?

犬は言葉がしゃべれない分、さまざまなしぐさで感情を表現する動物です。そこで今回は、さまざまな犬のしぐさから、犬の気持ちを当てる“しぐさクイズ”を出題します! 犬を飼っている方は、愛犬を想像してチャレンジしてみてくださいね。

Q1.「口を少し開けている」犬の気持ちは?

A.リラックスしている
B.少しおびえている
C.ちょっと緊張気味

Q2.「鼻をペロッとなめる」犬の気持ちは?

A.楽しい♪
B.なんだか嫌だなぁ
C.お腹減ったな

Q3.「頭を下げて腰を振る」犬の気持ちは?

A.今すぐにでも攻撃するぞ!
B.怖いけど、興味あり!
C.もう降参です…

正解は・・・?

Q1の「口を少し開けている」犬の気持ちの正解はA「リラックスしている」。犬は、緊張したり不安になったりして、ストレスがかかると口をぎゅっと閉じます。反対にリラックスした気分になると表情が緩み、口が自然に開いてきます。そのほか、ハッピーで興奮しているのときも口が開くことがあります。

Q2の「鼻をペロッとなめる」犬の気持ちの正解はB「なんだか嫌だなぁ」。犬はストレスがかかると交換神経が働き、鼻水が垂れてきます。その鼻水を舐め取ろうと鼻をなめるしぐさが見られるのです。

Q3の「頭を下げて腰を振る」犬の気持ちの正解はB「怖いけど、興味あり!」。犬は相手に対して不安や怖さを感じると、頭を低くする姿勢ととります。ただし、同時にしっぽを振っていたり、腰をくねくねとしている場合は、そこに楽しい気持ちも交じっている証です。

監修/「Can! Do! Pet Dog School」代表 西川文二先生
文/melanie

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る