1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬が飼い主さんをペロペロするのはなぜ?愛情表現以外の理由も!

愛犬が飼い主さんをペロペロするのはなぜ?愛情表現以外の理由も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人が愛犬を手を使って触ったりなでたりするのと同じように、犬は舌を使って愛情や気持ちを表現しようとします。今回は、愛犬が飼い主さんをペロペロなめるしぐさに隠された気持ちと、シチュエーション別の対処方法を解説します。

しっぽを振りながら手や顔をなめるのは?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

帰宅したときやスキンシップをとっているときなどに、愛犬がしっぽを振って手や顔をペロペロなめてくることがあるでしょう。これは、大好きな飼い主さんに対する愛情表現や、相手のことを慕っている気持ちを表しています。

初対面の人をなめるのは?

犬は初めて会った人に対して、まずはニオイをかいでどんな人かを判断します。そして「この人は安心できそう」「好きかも」と感じると、相手をなめて友好的な態度を示すことがあります。「はじめまして」というあいさつのかわりかもしれませんね。

どう対処する?

飼い主さんをなめるのは、いい関係を築けているという証拠でもあるので、無理にやめさせる必要はありません。しかし、顔をなめるのがあまりにしつこい場合は、愛犬が届かないように立ち上がったり、手で顔をふさいで手をなめてもらうように誘導してみるといいでしょう。その際、飼い主さんの手にペースト状のおやつを塗っておくとスムーズです。

お手入れ中になめるのは?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

お手入れ中になめるのは、気持ちいいからだと思われがちですが、実は相手に対して抵抗するときにもなめることがあります。たとえば、ブラッシングが苦手な犬が、ブラシを持つ手をペロペロしてきたら、それは「もうやめて」と訴えているサインかもしれません。

どう対処する?

お手入れが苦手な場合は、おやつなどで気をそらしながら短時間ですませるように工夫しましょう。お手入れを気にせずになめている場合は、ただ気持ちよくてなめているだけかもしれません。

叱られたときになめるのは?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

犬も叱られるとストレスを感じます。叱られたときにペロペロなめるのは、飼い主さんの怒っている表情や怖い雰囲気を察して、緊張をやわらげるためにとっている行動でしょう。また、飼い主さんに対して「自分は怒っていないよ(だから穏便にしてね)」と敵意がないことを表しているケースも考えられます。

どう対処する?

叱るのではなく、問題が起きないように事前に防ぐことが大事です。もし、叱っているときに愛犬がなめてきたら、それ以上叱るのはもちろんNGです。また、「叱られたあとになめるのは反省しているから」と勘違いして無理になめさせると、愛犬を追い詰めてしまうこともあるので気をつけましょう。

この他にも、犬はおねだりや要求を伝えるためにペロペロすることもあります。頻繁になめてくる場合は、欲求不満が隠れている場合も考えられます。愛犬の欲求がしっかりと発散できているか確認することも大切ですよ。

参考/「いぬのきもち」2017年10月号『モノ・人・自分をなめるワケがしりたーい!犬はどんな理由でペロペロするの?』(監修:東京大学附属動物医療センター 行動診療科特任助教、獣医行動診療科認定医 荒田明香先生)
文/AzusaS
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る