1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬をかわいがってたつもりなのに!飼い主さんのNG行動3選!

愛犬をかわいがってたつもりなのに!飼い主さんのNG行動3選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬にとって迷惑な飼い主さんの行動って?

わんちゃんをカワイイ♥と感じるがゆえにやっている飼い主さんの行動のなかには、わんちゃんにとっては迷惑な行動があるんです。
毎日知らずに続けているとわんちゃんから嫌われてしまう結果にも……。
そんな悲しい事態が起きないためにも、わんちゃんがカワイイがゆえについついやってしまいがちな飼い主さんの迷惑行動を3つご紹介します!

過剰なスキンシップ!

わんちゃんをカワイイ♥と思うあまりに、抱っこする、なでるなどといったスキンシップを過剰にしていませんか? わんちゃんのなかには触られるのが得意でないタイプもいます。しつこく手を伸ばして来る人を「怖い」と感じてしまうことも。スキンシップはわんちゃんが嫌がるまでやらないようにしましょうね。また、スキンシップが過剰にならないようにするために、一日のうちで、わんちゃんが一人でゆっくりとくつろげる時間を意識的に作るようにするのもオススメです!

わんちゃんの思うまま、自由に散歩をさせている!

少し意外かもしれませんが、わんちゃんが喜ぶから♥と、散歩のときは自由にさせてあげようとしていませんか? どんな道でもわんちゃんの思うままに散歩をさせていると、思わぬ事故のもとになることも!
喜ばせてあげても、事故にあってしまえば、愛犬に痛い思いやつらい思いをさせてしまうことになり、結果としてわんちゃんにとっては飼い主さんの迷惑な行動と言えます。
わんちゃんを散歩させるときは、リードを短く持ち、周囲の安全に気を配りながら歩きましょうね!

ほめるときに大きなおやつをそのまま与えている!

たとえばですが、オシッコがトイレで上手にできたときなどに、たくさんほめたいがあまり、一気に大量のおやつを与えてしまうと、わんちゃんはすぐに満腹になってしまい、つぎは「もうがんばらなくてもいいかな」と思ってしまうことも……。
よくやったからたくさんほめてあげたいと思ってやっている飼い主さんのこの行動、じつは、わんちゃんがおやつに感じる魅力を低下させてしまい、同時にしつけのトレーニングに対する意欲も減退させてしまう迷惑な行動だったのです。
ほめるときに使うおやつを少量づつ与えると、わんちゃんは「もっとやりたい!」とやる気がアップし、しつけのトレーニングもうまくいきやすくなります。

いかがでしたでしょうか?
わんちゃんがカワイイから…喜ぶから…と思い、やっていた飼い主さんの行動のなかには、結果的にわんちゃんにとって迷惑な行動が潜んでいましたね。
これを機会にわんちゃんへの接し方を見直して、
もっともっとわんちゃんとの絆を深めていきましょう!

参考/「いぬのきもち」18年3月号『犬目線だとこう見える!飼い主さんの問題行動』
(監修:日本動物協会認定家庭犬しつけインストラクター戸田美由紀先生)
文/I♥DOG


犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る