1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. おうちシャンプーで犬の健康を守ろう!お手入れの基本をご紹介!

おうちシャンプーで犬の健康を守ろう!お手入れの基本をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬の健康を守るために必要な、大切なお手入れのひとつ「シャンプー」。地肌に皮脂や汚れが残ったままだとニオイや病気の原因になってしまう恐れもあります。今回は、おうちシャンプーの基本とコツをご紹介!愛犬とのコミュニケーションにもなるので、要点をしっかり押さえましょう!

シャンプーの基本

はじめてのシャンプー画像
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

こちらは、はじめてシャンプーをしてもらったトイ・プードルのににちゃん。はじめてのシャンプーに少し戸惑っているような表情がまた可愛いですね♪お風呂に入るのは大好きだけど、シャンプーは少し苦手なようです…。
では、基本的なシャンプー方法についておさらいしてみましょう!

下洗いで表面の汚れを落とす

シャンプー前にまず、ブラッシングで表面の汚れを落とします。抜け毛を取って、毛玉やもつれをきちんとほぐしましょう。こうすることで、地肌までしっかり洗え、ドライヤーの時短にもなります。
次に水分多めの泡を作り、犬の体にのせて優しくなでるように全身になじませ、ぬるま湯でさっと流しましょう。暑い時期などベタつきが気になる場合には、体を濡らす前に犬用クレンジングオイルを使って、ベタつく部分によくもみ込むのがおすすめ。オイルがなじんだら、ぬるま湯でさっと洗い流し、下洗い完了です。

本洗いでしっかり汚れを落とす

まずは、背中→お腹→胸→お尻の順に洗います。このとき指の腹でなでるように優しい力加減で洗うのがポイント。その次にしっぽ→足→耳→頭→顔の順で洗ってください。しっぽは毛を広げながら洗い、汚れやすい肛門まわりとしっぽのつけ根もしっかり洗いましょう。
足はそっと手を添えて持ち、指先で優しく洗って、指と指の間も1本ずつ指の腹を使ってキレイにしてあげます。

しっかりすすいでリンスで仕上げる

しっかり洗ったら、すすぎです。シャワーヘッドを犬の体に近づけて、頭からすすぎます。このとき鼻の穴にお湯が入らないように水流の角度に気を付けましょう。顔をすすいだら、全身を地肌までしっかりすすぎます。
最後にぬるま湯で薄めたリンス液を全身になじませてさっとすすぎ、おしまいです。

タオルドライ&ドライヤーの基本

お風呂でポカポカ画像
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

フレンチ・ブルドッグのこくぼくんは、ゆったり入浴中。お風呂に浸かってポカポカだからか、ちょっと眠そうな一枚。リラックスした表情のこくぼくんに癒されますね♪さて、お風呂から出たらドライの時間。ここではドライのやり方について見ていきましょう。

水気を切ってタオルドライする

ドライヤーで乾かす前に、まずはタオルドライをしましょう。体の上から下に向かって手を滑らせ、水気を切るのがポイント。タオルでやさしく全身を押さえてしっかり水を吸い取りましょう。しっかり拭ける吸水性の高いタオルがおすすめですよ。

ドライヤーのやり方

タオルドライが終わったら、ドライヤーの温風と冷風を数秒ごとに切り替え、ぬるい風が出てる状態で乾かします。ドライヤーは動かさず、部位ごとに乾かすのがコツ。根元からまっすぐ一本一本の毛が開いて風になびいたら、乾いたサインです。

シャンプー上達のコツ

お風呂中のチワワ画像
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

シャンプーが大好きなチワワのタヌタヌちゃん。泡だらけでもしっかりとカメラ目線!とっても可愛いですね。
ちょっとした工夫をすれば、タヌタヌちゃんのようにシャンプーが大好きになるかもしれません。ここでは、シャンプーが上手くなるコツをご紹介します!

汚れをしっかり落とすコツ

シャンプー液をしっかりと泡立てることで、きちんと汚れを落とすことができます。泡立てネットを使うと◎

手早くすすぎができるコツ

首から上のすすぎは、後ろからシャワーヘッドを体に近づけてゆっくり滑らせます。こうすることで犬が嫌がりにくくスムーズに流せますよ。

早くきれいに乾かすコツ

ブラシやコームで濡れた毛束をとかしながら乾かすことで、毛がばらけて水分が飛びやすく、早く乾きます。フワッとして仕上がりも◎

愛犬のニオイやべたつきを抑えるため、定期的なシャンプーを心がけましょう!定期的にトリミングサロンに通っている場合も、間に1回程度おうちシャンプーしてあげるとコミュニケーションやボディチェックにつながるためおすすめですよ!

参考/「いぬのきもち」2018年5月号『新連載 子犬に必要なしつけとお手入れを紹介!さいしょの一歩』(監修:トリミングサロン「HONDEHOK」運営 一級建築 トリマー 二村陽子先生)
   「いぬのきもち」2018年6月号『子犬に必要なしつけとお手入れを紹介!さいしょの一歩』(監修:トリミングサロン「HONDEHOK」運営 一級建築 トリマー 二村陽子先生)
   「いぬのきもち」2017年7月号『ニオイ・ベタつき・皮膚病を予防する 夏のシャンプーは地肌洗いがカギ!』(監修:トリミングサロン「HONDEHOK」運営 一級建築 トリマー 二村陽子先生、動物のスキンケア、皮膚病のコンサル会社株式会社VDT所属 獣医師 獣医学博士 伊從慶太先生)
文/maitaro  
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る