1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 日頃から心がけたい! 犬に話しかけることのメリットとは?

犬と暮らす

UP DATE

日頃から心がけたい! 犬に話しかけることのメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と一緒に生活するなかで、飼い主さんが愛犬に話しかけるシーンがありますよね。

日頃から話しかけることで、犬にとってどんなよい影響があるのかーー今回、いぬのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみました!

犬に話しかけることのメリット

見つめるシェットランド・シープドッグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ーー飼い主さんが愛犬に話しかけてあげると、犬にとってどんなよい影響があると考えられますか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「大好きな飼い主さんに話しかけられることによって、犬は『自分がかまってもらえている』『注目してくれている』と感じるでしょう。

それによって犬が安心感や幸福感を得られれば、気持ちは安定して不安感=ストレスを感じることが少なくなるのではないかと思います」

見つめる秋田犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ーー話しかけてあげることで、犬も幸せな気持ちになるのですね。

獣医師:
「そうですね。犬の気持ちが落ち着いていれば、さらにお互いの信頼関係が築きやすく、ますます気持ちが伝わるようになるでしょう」

安心感や幸福感は、犬の長生きにつながることも

首をかしげるトイ・プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ーー犬に話しかけると犬の寿命が延びる、というようなことを聞いたことがあるのですが、実際のところどうなのでしょうか?

獣医師:
「たくさん話しかけたから寿命が延びるというよりは、安心感や幸福感につつまれてストレスのない生活が長生きにつながる、という考え方のほうがよい気がしますね。

犬と飼い主さんがお互いに信頼関係があり、食事や健康がきちんと管理されて、さらにストレスのない生活を送っていれば、おのずと病気になることが少なくなるのではないでしょうか」

散歩する柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ふだんから話しかけることは、飼い主さんとの絆を深めるためにも、愛犬に安心感を与えることにもなるようです。

ぜひ飼い主さんは、愛犬の目を見て話しかけてあげてくださいね! きっと愛情が伝わるはずです。


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る