1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 病気の治療だけじゃない? 愛犬のために動物病院でできること

犬と暮らす

UP DATE

病気の治療だけじゃない? 愛犬のために動物病院でできること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『動物病院』というと、予防接種や健康診断、病気やケガの治療といった“健康管理に関するサポートを受ける場所”というイメージが強いかもしれませんが、それだけではありません。
では、具体的にどのようなことができるのでしょうか――。今回は、動物病院でできる5つのことをご紹介します。

まずは再確認! 動物病院でできる健康管理に関するサポート

パグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

①愛犬を感染症などから守る『予防接種』

動物病院では、さまざまな細菌やウイルスからの感染症や伝染病を予防し、重症化を防ぐために、予防接種を受けることができます。
また、犬のワクチンには多くの種類があるため、愛犬の年齢やライフスタイルなどを参考に、どのような種類のワクチンを接種すべきかについても相談できますよ。

②病気の早期発見に役立つ『検査・健康診断』

動物病院では、飼い主さんでは気づけないような愛犬の病気を見つけるために、尿検査や血液検査といったさまざまな検査や、健康診断を受けることができます。
とくに病気が見つからない場合でも、愛犬の健康時の数値を把握しておくことは病気の早期発見につながるため、定期的な検査や健康診断はとても重要といえるでしょう。

③飼い主さん1人では難しい『病気の治療・リハビリ』

愛犬が病気にかかってしまった際、動物病院では投薬や手術といった治療を受けることができます。また、必要に応じて入院したり、健康を回復するためのリハビリテーションを行ったりするケースも。
ちなみにこのような場合は、愛犬の体にかかる負担やリスクなどを考慮しながら、飼い主さんの希望に沿った治療方針がとられます。

動物病院では生活のサポートやお手入れもしてくれる!

柴
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

動物病院では健康管理に関するサポートのほかにも、以下のようなサポートを行ってくれる場所があります。

④「しつけ教室」や「パピーパーティ」などの『生活のサポート』

サポートの内容などは動物病院によって異なりますが、例えば、プロのしつけインストラクターを招き、定期的に「しつけ教室」を開催している動物病院があります。
また、「パピーパーティ」と呼ばれる子犬向けのふれあい教室や、愛犬との暮らし方やマナーについて、地域向けの講習会を行っている動物病院も。

⑤爪切りや歯磨きなどの『お手入れ』

爪切りや歯磨きなど、飼い主さんが苦手としやすいお手入れを行ってくれる動物病院も多いです。動物病院によっては、併設されているトリミングサロンで行う場合もあるでしょう。
プロがこのようなお手入れを行うため、病気やケガの早期発見につながるというメリットもあります。
お手入れが苦手な飼い主さんは、動物病院でお願いすることも検討してみるとよいでしょう。

動物病院は愛犬の“健やかな生活”を守るために欠かせない場所

ダックスフンド&ゴールデン
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

このように、さまざまなサポートを行ってくれる動物病院は、愛犬が健康で豊かに暮らすために欠かせない存在といえるでしょう。

全国には数多くの動物病院があるので、まずは飼い主さんが心から信頼でき、「この動物病院になら、愛犬の命を託せる」と思えるベストな動物病院を見つけることが大切です。
動物病院と力を合わせ、愛犬の命をしっかりと守っていきましょう!

参考/「いぬのきもち」2019年5月号『うちのコがこの先もずっと元気でいられるために知っておきたい!ベストな動物病院の選び方GUIDE』(監修:ノヤ動物病院院長 野矢雅彦先生、東京動物医療センター副院長 南直秀先生)
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る