1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬からの愛のメッセージ? 犬があおむけになって寝転ぶのはなぜ

犬と暮らす

UP DATE

愛犬からの愛のメッセージ? 犬があおむけになって寝転ぶのはなぜ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬があおむけになってゴロンとひっくり返る姿。気持ちがよさそうで、ほんわかと幸せな気分が伝わってきますが、この犬のしぐさにはさまざまな意味があります。今回は、犬があおむけになるときの理由とメッセージについて、かわいい画像を紹介しながら解説します。

気持ちが良くて、リラックスしているとき

リラックスするチワワ
@gin_sasuke_musashi

犬はリラックスしているときや、気分が良くてくつろいでいるときに、あおむけになってゴロゴロと寝転がります。これは心配や不安、警戒心がなく、安心しきっているときのメッセージです。
飼い主さんにとっても、愛犬がいつもこんな気持ちでいてくれると嬉しいですね。

飼い主さんに甘えたいとき

くつろぐチワックス
@komachiwax

飼い主さんに向けておなかを見せるのは、甘えたいときのサイン。
大好きな飼い主さんに「かわいがってもらいたい」「一緒に遊んでほしい」というメッセージが込められています。

おねだりメッセージの場合も

あおむけになったチワワ
@hirominne_119

お気に入りのおもちゃや、ごはん・おやつなどを見せたときにあおむけになるしぐさは、「一緒に遊ぼうよ♪」「それ、ちょうだい♡」といった、甘えんぼうのおねだりかもしれませんね。

あえて弱点を見せている

あおむけのヨークシャテリア
@mcocoas

犬にとっておなかは、弱点のひとつでもあります。そんなおなかを相手に見せるのは、「敵意や、争う意思はありません」というメッセージを伝えているということ。
ときどき、ほかの犬に対してゴロンとあおむけになるときがありますが、これは、あえて自分の急所を見せることで、ケンカなどの争いごとを避けようとしているのですね。

信頼している相手だけに見せる無防備サイン

腕に抱かれるマルプー
@ryoreo.nakayoshi

犬はもともと、母犬になめて毛づくろいをしてもらっていたときに、あおむけになっていました。愛犬が飼い主さんにおなかを見せるのは、その名残でもあり、飼い主さんを心から信頼している証です。
そんな愛犬からのメッセージには、おなかをやさしくなでて応えてあげてもよいですね。あまり激しくして、じゃれ噛みすることのないように、適度に加減してあげるのがポイントです。

愛犬がおなかを見せる無防備な姿は、本当にかわいくて癒されるもの。愛犬からのメッセージを読み取って、同じくらいの愛情で応えてあげるのはもちろん、愛犬がいつでもあおむけでリラックスできるような、安心できる環境をつくってあげたいですね。

いぬのきもち WEB MAGAZINE|警戒心ゼロ!? 犬があおむけでゴロ~ンとおなかを見せるしぐさ

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『警戒心ゼロ!? 犬があおむけでゴロ~ンとおなかを見せるしぐさ』
参照/Instagram
文/hattori

★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち#ねこのきもち」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る