1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬にバカにされているのは飼い主のせい? 犬のわがままな行動とは

犬と暮らす

UP DATE

犬にバカにされているのは飼い主のせい? 犬のわがままな行動とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの子にバカにされているというのは飼い主のせいかも? 実際に、犬にわがまま放題させていると問題行動につながるかもしれません。今回は、犬のわがままについてご紹介します。

可愛がるのとわがままにさせるのは違う

カメラ目線をありがとう!
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬が可愛くて仕方ないので、なんでも許してしまうことはありませんか?

  • 愛犬の主張を全て聞き入れている
  • 基本的なしつけをしていない
  • 自分の犬が他人や他の犬に迷惑をかけている


犬の要求を全て受け入れていると、犬はわがまま放題になってしまいます。人間社会の中で犬が暮らしていくためには、ルールやマナーを学ばなければなりません。

犬にルールを学ばせていない、あるいはしつけができていない結果通っている犬のわがままに対して、ナメられている、バカにされている、見下されていると感じていませんか?可愛がるとわがままにさせることは全く別のものなのです。

犬のわがままってどういうこと?

ねぇねぇ、次は何するの?
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬は賢い動物なので、犬の要求を全て聞いていると、人をみて「この人なら大丈夫」と判断し、わがままを通すことがあります。

わがままが許されると思っている犬の行動

犬のわがままな行動の例を挙げてみます。

主張を通す

要求吠え/飛びつく/食べ物をねだる/お散歩で引っ張る/好みの食事しか食べない

言うことを無視する、聞かない

サークルやケージに入らない/呼んでも戻ってこない/聞こえないふりをする

人に対して順序付けをする

マウンティング/攻撃(うなる、噛む)

しつけを行ってわがままを通させないことが大切

おすわりの練習中だよ♪
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬がわがまま放題になるのは、飼い主が犬に人間社会のルールを教えてないことや、基本的なしつけを行っていないことが原因であることが多いです。

犬が「自分の主張を訴えれば、飼い主はいつでも応えてくれる」と学習すると、わがままな犬になり、結果的に飼い主さんが「うちの子にナメられている」「バカにされている」と感じてしまうのかもしれません。

しつけは人と暮らしやすい犬になるため

犬のわがままを通させないためには、愛犬とたくさんコミュニケーションをとり信頼関係を築き、飼い主さん主導で家族全員が協力して基本的なしつけを学習させることが大切です。

犬のしつけは、人間と暮らしやすい犬になるため、他人に迷惑をかけないためのものであることを知ってください。日々のお世話や基本的なしつけをきちんと行えば、犬に「バカにされている」と思うことが少なくなるはずです。

いぬのきもちWEB MAGAZINE|犬が飼い主を「バカにしている」かもしれない行動は

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る