1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 愛犬が冷たい……犬のツンデレサインは飼い主への愛情!?

犬と暮らす

UP DATE

愛犬が冷たい……犬のツンデレサインは飼い主への愛情!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬を飼っていると「どうして?」と思う行動がありますよね。いつもは尻尾を振って愛情表現をしてくれるのに、今日は知らんぷり……のような“ツンデレ行動”には、犬のどんな気持ちが隠されているのでしょうか。
飼い主さんを翻弄する、犬のツンデレサインの真相に迫ります。

ツンデレ1:飼い主さんにお尻をつけて、そっぽを向く

ウインクするゆずちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんにお尻をピタッとつけて、目線を合わせることなくそっぽを向いている……実はこの行動、ツンデレサインの1つです。

犬は警戒心が強いため、無防備に背中を見せたがらないものです。そのため、犬が飼い主さんに背中を見せるということは、「信頼の証」。体の一部をほんの少しくっつけることで、飼い主さんの存在を感じ安心しているのです。

ツンデレ2:飼い主さんの「ただいま~」の声に無反応

新しいベッド♡まるちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんが帰ってきても愛犬が反応せず、自分の居場所から動かない……なんだか寂しい気持ちになってしまうような状況ですが、実は、これも犬のツンデレサイン。

この後に“もっと楽しくて嬉しい時間”が待っているのを、愛犬が理解しているからこその行動です。
飼い主さんが遊んでくれるのをじっと待ち、「テンションを上げるのは今ではない!」と、落ち着いているのでしょう。

ツンデレ3:遊びの最中に唸る

引っ張りっこをするアレンくん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「う~」と犬が唸ると、怒っているの? と感じるかもしれませんが、遊んでいる最中に唸るのは楽しくて仕方ないというサイン。楽しすぎて興奮し、思わず声が漏れてしまう状況です。

ただし、興奮しすぎると自分をコントロールできなくなる犬もいるので、唸り始めたら「フセ」などの指示を出し、クールダウンさせてください。

ツンデレ4:飼い主さんから離れた場所で寝ている

おやすみ♡メルちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

普段はそばで寝ている愛犬が、飼い主さんから離れた場所で寝ていると「あれ?」と思いますよね。でも、この行動もツンデレサインの1つです。

飼い主さんから離れても犬が寝ていられるのは、安心できる環境が与えられているからこそ。きっと、犬もリラックスしているのでしょう。

ツンデレサインは愛犬の愛情表現♡

おやつを待つチョコちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

愛犬のそっけないツンデレ行動も、実は飼い主さんに対する愛情表現の1つです。
犬が飼い主さんを信頼し、自然体で過ごしているからこそ見られるツンデレサイン♡
皆さんの愛犬には、どんなツンデレサインが見られますか?

参考/「いぬのきもち」2017年4月号『もっと仲よくなれる“お返事のしかた”つき 愛犬の大好きサイン&ツンデレサイン』(監修:東京農業大学農学部バイオセラピー学科教授 獣医師 獣医学博士 増田宏司先生)
文/しばたまみ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る