1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 健康・病気
  4. 危険な食べ物
  5. 犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点

犬と暮らす

UP DATE

犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年越しそばやおせちなど、年末年始ならではお料理を愛犬におすそ分けしたい!でも、犬が年末年始に体調を崩さないように与え方には注意してください。おすそ分けする際の注意点を獣医師がご紹介します。

①年越しそば

犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点 年越しそば
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

薬味やつゆのついていないそばは与えても大丈夫ですが、犬の消化にはよくありません。そばアレルギーがある犬には絶対に与えないようにしましょう。

②おせち料理

犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点 おせち料理
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

おせちは味が濃いものや消化の悪いものが含まれているため、与える際は慎重に食材を選ぶ必要があります。

例えば「エビの塩焼き」と「筑前煮」です。エビは犬にとって消化が悪く、殻を誤食する可能性もあるので与えないようにしましょう。

筑前煮は、味つけが濃いだけでなく、犬が食べてはいけない食材も混ざっていることから与えてはいけません。その中でも「こんにゃく」や「ごぼう」は食物繊維が多く、軟便や下痢を起こすこともあります。

③お雑煮

犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点 お雑煮
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

お雑煮の餅の成分は犬が食べても問題ありません。しかし、犬は飲み込んで食べる習性があり、餅がのどに詰まりやすい傾向にあるので与えないほうがよいでしょう。

④七草粥

七草粥の中には基本的に犬が食べて問題になるようなものはありませんが、味付けをする前に与えた方がよいでしょう。おかゆは冷めにくいため、熱くないことを確認することも忘れないようにしてください。

年末年始のお料理を犬に与える際の注意点

犬におすそわけできる年末年始の料理と注意点
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

人の食べ物は塩分や糖分など味の濃いものが多いです。「年末年始だから、一口くらいよいかな」と思って犬に与えてしまい、健康を害する可能性があるため注意しましょう。

年越しそばやおせち料理は日本の文化や風習でもある縁起物のお料理なので、愛犬にもどうしても食べさせてあげたいという方は、犬に与えても問題ない食材をしっかり確認し、ごく少量だけ与えるようにしましょう。

年末年始のお料理を愛犬に与えたことで、新年早々、体調不良を起こして動物病院に駆け込むことがないように、どうぞ楽しい年末年始をお過ごしください。

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

年末年始・お正月に食卓に上がるあの食材、犬に与えてOK?NG?

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る