1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 「飼い主の帰宅時にお出迎えする」犬を調査! 気になる犬の「心理」を獣医師が解説

犬と暮らす

UP DATE

「飼い主の帰宅時にお出迎えする」犬を調査! 気になる犬の「心理」を獣医師が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い主さんが帰ってきたときに、お出迎えをしてくれる犬はどれほどいるのでしょうか?

【調査】愛犬は飼い主さんの帰宅時に、お出迎えをしてくれる?

いぬのきもちWEB MAGAZINE『犬が見せる「しぐさ」「行動」に関するアンケートvol.01』 120件の回答
いぬのきもちWEB MAGAZINE『犬が見せる「しぐさ」「行動」に関するアンケートvol.01』 120件の回答

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん120名に「愛犬は飼い主さんの帰宅時に、『お出迎え』をしてくれるか」アンケート調査を行ないました。すると、飼い主さんの約9割が該当する結果に。

【体験談】愛犬のお出迎えエピソードが愛おしい!

お出迎えする柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんが帰宅したときに、犬たちはどのようにお出迎えしてくれるのでしょうか? 寄せられたエピソードを見ると、どれもほっこりするものばかりでした!

玄関で待っていてくれる

  • 「仕事から帰ってくると、いつも玄関で待っている」

  • 「帰りが遅いとき、玄関近くの窓で待ってます」

  • 「出先から帰ると玄関で待ってる」

  • 「毎日、『時間がわかるの?』ってくらい、帰る頃になると玄関で待っていてくれるそうです」

ガラス越しや扉の隙間から…

飼い主さんの帰宅を喜ぶカニーンヘン・ダックスフンド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「お座りをして、リビングのドアの細長いガラス越しに、小首を傾げて覗いている」

  • 「毎回ドアのすりガラス越しにいるのが見えて、少し開けると顔を出してお出迎えしてくれます」

  • 「毎日、仕事帰りにリビング扉のガラス越しにお出迎えしてくれます」

  • 「玄関とリビングの間の引き戸を鼻先で開けて、お顔だけひょっこり覗かせてお出迎えしてくれます」

音で帰宅を察知

  • 「玄関に入る鍵の音で必ず吠えて、お出迎えをしてくれます」

  • 「ガレージに駐車していると、車の音で気がついて、窓から外を見て帰宅を確認。車から降りて目が合うと、玄関へ先回りして待っていてくれます」

  • 「帰ってくると車の音でわかり、窓から見ている。玄関から入るときにジッと見つめていて、『ただいま』と言うとニッコリ笑って飛びついてくる」

  • 「玄関のドアを開けると、奥のリビングから玄関までの廊下をダッシュしてきてくれます!」

ヒコーキ耳でお出迎え♪

ヒコーキ耳になる柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「仕事からの帰宅後。ほぼ毎日。しっぽをブンブン振りながら、ヒコーキ耳でお出迎えしてくれます。『賢くして待ってたよ〜』の表情をしています」

  • 「仕事から帰ってきた家族を迎えるとき、買い物で短時間外出していたときなど、玄関の開く音がしてから、階段を上がってくる家族に対して、体が揺れるほどしっぽをヘリコプターのようにブンブン回し、耳をペタっと倒してお出迎えしてくれる」

  • 「子犬の頃は毎回ダッシュでリビングの扉まで来てくれましたが、『手洗いうがいまではマテ』としつけてからは、毎回ベッドやソファで待ってくれていて、私の姿が見えると耳がヒコーキになり、シッポをブンブンと『飛ぶんじゃないか?!』と思うほど振ってくれています。洗面所で手洗いうがいを終えてリビングへ戻って呼ぶと、走ってきてハイタッチを求めてきて、お留守番頑張ったご褒美をねだってきます」

喜びが爆発!

  • 「全身で喜びをあらわしてくれます」

  • 「仕事から帰ったり買い物から帰ったら、体全体で表現してくれます」

  • 「とにかく10分でも出かけたら、大歓迎してくれます。果たしてこれでいいのかどうかわかりませんが、右往左往しながら体全体で喜びを表現してくれます」

  • 「毎日。仕事で1日いないときや、買い物で1時間いないときに帰ってくると、『そんなに喜ぶ?』って思うくらい喜んでくれる」

「なでて」とアピールしてくる

なでてもらう犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「しっぽを振りながら、私のそばをウロウロしてすぐ寝っ転がり『なでてアピール』をする。顔に近づきなめる。手のひらもなめる」

  • 「毎回帰宅時には駆け寄ってきてくれ、足元でつかまり立ちをしたり、ヘソ天で撫でてほしいアピールをしたりする」

  • 「出かけるときはハウスですが、開けてあげると『なでて』と来ます。忘れていると、クゥ~ンクゥ~ン鳴いて催促します」

  • 「家族全員で出かけるときにはケージに入っているのですが、寝ていたベッドの上でお腹を出してしっぽをブンブン振りながら、なでてもらうのを待っています」

寝ていても…

  • 「仕事から帰ってくると、寝ていてもしっぽを振りながら出迎えてくれます」

  • 「ケージに入れてお留守番させてます。帰るまでは寝ているんでしょうね…寝ぼけながらも、『寝てませんし待ってましたし』みたいな、ごまかしが入ります。もちろんヒコーキ耳にお尻フリフリしてますが」

  • 「車の音で帰宅がわかるので、玄関で待っている。1度寝た後でも、起きてくる。大体、手をひとなめすると満足して離れる」

おもちゃをくわえてお出迎え

おもちゃをくわえるアメリカン・コッカー・スパニエル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「毎日主人が帰って来るときに、おもちゃをくわえて玄関で待っています」

  • 「ほんの少しいなかっただけで、毎回おもちゃをくわえて持ってきたり、しっぽをブンブン振ってお出迎えしてくれます」

  • 「仕事や買い物など、時間の長さを問わず、帰ってくれば必ず二本足で立って足にしがみついたり、匂いを充分嗅いだあとボールをくわえて来て足元に落とすを繰り返し、遊びを要求する」

どのエピソードも、飼い主さんが帰ってきて嬉しいという愛犬の気持ちが伝わりますね!

【獣医師解説】飼い主さんの帰宅時にお出迎えする犬の心理は?

見つめる犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんが帰ってきたときにお出迎えしてくれる犬は、どのような気持ちでいるコが多いのでしょうか? 今回、いぬのきもち獣医師相談室の岡本りさ先生に聞きました。

岡本先生:
「飼い主さんの帰宅時にお出迎えする犬の心理としては…

  • 離れていて寂しかった気持ちと再会への喜びの気持ち
  • おりこうで待っていたことを褒めてほしい気持ち
  • 遊んだりお散歩につれていってほしかったり、食事への期待感
  • お迎えに行ったときの飼い主さんの反応が好きで嬉しい

などといったことが考えられます。愛犬がお出迎えをしてくれたら、話しかけたり、たくさんスキンシップをとってあげると喜んでくれるでしょう。

ちなみに、飼い主さんのことをお出迎えする犬は、社交的で活動的、かつ甘えん坊なコに多い傾向があります」

見上げるシー・ズー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんが帰ってきて嬉しい気持ちだったり、「ごはんがもらえる!」という期待の気持ちだったり…お出迎えする犬の心理はさまざまなようです。

帰宅時に愛犬がお出迎えをしてくれたら、おりこうにお留守番できたことを褒めてあげましょうね!

いぬのきもちWEB MAGAZINE『犬が見せる「しぐさ」「行動」に関するアンケートvol.01』
(監修:いぬのきもち獣医師相談室 獣医師・岡本りさ先生)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/柴田おまめ

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る