1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しつけ
  4. トイレ
  5. 愛犬が寝たきりになったらどうする? シニア犬のトイレのお悩みにプロが回答します!

犬と暮らす

UP DATE

愛犬が寝たきりになったらどうする? シニア犬のトイレのお悩みにプロが回答します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
突然トイレを失敗するようになった、寝たきりになったときのトイレのさせ方がわからないなど、シニア期に入るとトイレに関するお悩みは出てきやすいもの。
今回は、雑誌「いぬのきもち」読者から寄せられた、さまざまなシニア犬のトイレのお悩みの解決策について、日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクターの荒井隆嘉先生に伺いました。今悩んでいる方はもちろん、成犬の飼い主さんも将来のために知っておきましょう。

シニア犬のトイレのお悩み1)突然トイレを失敗するように……。原因は?

撮影/尾﨑たまき
●痛みが出る病気にかかっている可能性も

引っ越しや家族構成の変化など、生活環境に大きな変化があったわけではないのであれば、病気の可能性があります。過去には、トイレを突然失敗するようになった犬を受診させたところ、歯に疾患があり、痛みによるストレスが原因だとわかったケースもありました。一度受診してみるいいかもしれませんね。

シニア犬のトイレのお悩み2)愛犬が寝たきりになったらトイレはどうすればいい?

撮影/殿村忠博
●こまめにトイレに連れていき、排泄をサポート

シニア犬になると、トイレの介護が必要になってくることも。寝たきりになった場合には、こまめにトイレに連れていって排泄させるなど飼い主さんがサポートしましょう。オムツを使ったり、家族と分担すれば、飼い主さんの負担が軽減できます。「排泄できてイイコだね!」という気持ちでたくさんほめてあげて。

シニア犬のトイレのお悩み3)歩き回りながら部屋中でウンチをして困っています……。

撮影/殿村忠博
●撥水マットを敷くと飼い主さんの掃除がラクに

加齢に伴い、自分では排泄がコントロールできなくなる犬もいます。徘徊が見られるようなら、まずは愛犬がぶつかってケガをしないためにも、サークルで囲っておき、安全なスペースの中だけを歩かせるようにして。
そのうえで、撥水性のあるマットを下に敷いておくと、排泄物の掃除がしやすくなるのでおすすめです。
オムツを併用するのも手ですよ。
いかがでしたか? 排泄は毎日のことなので、愛犬に負担をかけないことはもちろん、飼い主さんにとってもやりやすい方法を見つけることもとても大切です。周りにも協力してもらいながらトイレのお悩みを解決して、シニア犬との生活を楽しんでくださいね。


お話を伺った先生/日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター 犬のしつけ教室 DOGLY代表 荒井隆嘉先生
参考/「いぬのきもち」2022年12月号『今日からすぐできる! おとな犬のリアルなトイレ問題解決法』
撮影/尾﨑たまき、殿村忠博
文/いぬのきもち編集室
CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る