1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【獣医師監修】ボーダー・コリースムースとは?特徴や性格は?

犬と暮らす

UP DATE

【獣医師監修】ボーダー・コリースムースとは?特徴や性格は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボーダー・コリーには、毛が長いロングコートと毛が短いスムースコートがあり、ロングとスムースでは、見た目のほか特徴や性格にも違いが見られます。今回はボーダー・コリースムースの特徴やロングとの違い、しつけや運動など飼うときの注意点を解説します。


目次

ボーダー・コリースムースってどんな犬?

ロングコートのボーダー・コリーとの違いは?

ボーダー・コリースムースを飼うときはしつけをしっかりと

運動大好きなボーダー・コリースムースは運動不足にも要注意!

性格をしっかり理解して良きパートナーに

ボーダー・コリースムースってどんな犬?

カメラを見つめるボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬種が同じでも、毛の長さによって毛が長いロングコートと、毛が短いスムースコートに分けられることがあります。ボーダー・コリーのスムースコートとは、ボーダー・コリーという犬種の中でも、ふさふさとした長い毛を持つロングコートに対して、比較的毛が短いタイプのことを指します。

お世話やお手入れの観点では、ロングコートのボーダー・コリーは毛の絡まりや皮膚の蒸れを防ぐためにこまめなブラッシングが必要である一方で、スムースコートはその必要がなく、長い毛が部屋を舞うこともないので、比較的手入れが簡単で室内で飼うのに適しているといえるでしょう。

毛の長さの違いがあるので、スムースコートのボーダー・コリーの方が見た目にはスリムな印象を持ちますが、体格の差はほとんどありません。見た目に関しては、スムースコートのボーダー・コリーも、ロングコートのボーダー・コリーと同じように、毛の色や模様の入り方、目の色などが個体によってさまざまです。

また、ルーツについては、ボーダー・コリーはイギリスが原産とされる犬種ですが、ロングコートのボーダー・コリーはほとんどがニュージーランドやオーストラリア系、スムースコートのボーダー・コリーはイギリス系だといわれています。

ロングコートのボーダー・コリーとの違いは?

ロングコートのボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

毛の長さ以外に見た目や体格の差はほとんどないボーダー・コリーのロングコートとスムースコートですが、特徴や性格にはさまざまな違いが見られます。

ボーダー・コリーは、もともと牧羊犬として活躍しており、非常に身体能力が高く活発な犬種として知られています。中でも、スムースコートのボーダー・コリーはロングコートよりも、さらに身体能力が高いといわれています。個体差はありますが、ドッグスポーツなどでより一層素晴らしい活躍をしてくれる可能性があるでしょう。

また、性格の面では、賢さと少し気難しい一面のあるボーダー・コリーの中でも、スムースコートのボーダー・コリーは神経質な面が強いという特徴があるようです。ただ、従順でトレーニングに意欲的な性格も持ち合わせているので、良い部分を伸ばすように正しくしつけをすることで、信頼関係を築くことができるでしょう。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「ボーダー・コリーの毛色の種類はこんなに豊富!性格や特徴に差はある?」

ボーダー・コリースムースを飼うときはしつけをしっかりと

おもちゃで遊ぶボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ボーダー・コリーは賢く、しつけをきちんと行わないと、吠えグセや噛みグセが出てしまうことがある犬種です。

子犬のころから、飼い主や家族と適切な主従関係を築くことが重要です。しつけがうまくできなかったり、あいまいな関係性を築いてしまったりすると、頭が良いスムースコートのボーダー・コリーは、飼い主の指示を聞かず自分の判断で行動するようになり、問題行動を繰り返すことがあります。

また、家の外でも飼い主や家族以外の人や、ほかの犬に慣れさせておくことも大切です。ほかの人や犬に吠えたり追いかけようとしたりするときには、良くない行為であることをしっかり理解させるようにしましょう。できたときには十分にほめて愛情表現をするメリハリも大切です。

運動大好きなボーダー・コリースムースは運動不足にも要注意!

カヌーにのるボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ボーダー・コリーは、必要な運動量が非常に多い犬種です。運動量が不足してしまうとエネルギーを発散できず、欲求不満から吠えたり飛びついたりすることがあります。

中でも、スムースコートのボーダー・コリーは、ロングコートのボーダー・コリーよりも、毎日しっかりと運動量を確保することが重要です。
1日2回の散歩は必ず行い、そのほかにもドッグランで自由に走らせる時間を設けたり、アジリティなどの施設を活用したりして活動意欲を満たしてあげることもおすすめです。

いぬのきもち WEB MAGAZINE「ボーダー・コリーの特徴と性格・価格相場|犬図鑑」

性格をしっかり理解して良きパートナーに

穏やかな表情をするボーダー・コリー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

スムースコートのボーダー・コリーは、単にロングコートのボーダー・コリーよりも毛が短いというだけでなく、さまざまな特徴や性格の違いがあります。特に性格については、個体差によるところが大きいのですが、ロングコートのボーダー・コリー以上に気難しい面があると言われ、しつけに手を焼く飼い主も少なくありません。
どちらかといえば、犬のしつけに慣れていない飼い主よりは、しつけに慣れている人や我慢強くしつけができる人が飼育に向いている犬種といえるでしょう。

しかし、正しい接し方とたっぷりの愛情表現によって適切な主従関係を築いていけば、共に楽しい生活を送ることができます。また、運動神経が良く、訓練にも意欲的なスムースコートのボーダー・コリーは、ドッグスポーツでも活躍することが期待できますので、一緒にスポーツに挑戦したい人にとっても、良きパートナーとなってくれるでしょう。

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『ボーダー・コリーの毛色の種類はこんなに豊富!性格や特徴に差はある?』(監修:いぬのきもち相談室獣医師)
監修/いぬのきもち相談室獣医師
文/くら
※性格や気質などは個体差にもよりますのであくまで目安としてください。
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る