1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. お手入れ
  4. 爪切り
  5. 足ふき・歯磨き・爪切り……犬が苦手なお手入れの裏ワザ

犬と暮らす

UP DATE

足ふき・歯磨き・爪切り……犬が苦手なお手入れの裏ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「愛犬がお手入れ嫌いで困っている」という話はよく耳にしますが、中でも「足ふき」「歯磨き」「爪切り」を苦手とする犬は多いようです。そこで今回は、この3つのお手入れ嫌いを克服する“裏ワザ”をご紹介します。さっそく見ていきましょう!

「足ふき」が苦手なら、膝上ゴローンを試してみて!

ゴールデン・レトリーバー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬の足ふきは、散歩後に欠かせないお手入れです。

愛犬を立たせたまま、片足ずつ持ってふいている飼い主さんが多いかもしれませんが、この方法だと犬が動き回ったり、嫌がったりしてしまうこともありますよね。

そんなときに試してほしいのが、飼い主さんの膝の上にゴローンと寝かせてからふく方法です。飼い主さんの膝の上で抱い方が犬も動き回らず、スムーズにふけるはずですよ。

「歯磨き」を嫌がるときは、歯磨きペーストを歯茎に塗ってみて!

チワワ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

一般的な犬の歯磨き方法といえば、水にぬらした歯ブラシに犬用の歯磨きペーストやジェルを塗って、歯の表面や歯と歯肉の間を磨くというもの。

しかしこの方法だと、愛犬が嫌がってできないという飼い主さんも多いようです。

そんなときは、歯磨きペーストを歯ブラシではなく、歯茎や頬の内側にたっぷりと塗る方法を試してみてください。この方法は、犬が歯磨きペーストをなめているすきに、歯ブラシを口に入れて手早く磨くのがポイントです。

愛犬が歯磨きペーストをなめたがってジタバタするときは、歯磨きペーストを見せないようすると、スムーズになるかもしれません。

「爪切り」が苦手なら、犬用電動ヤスリを使ってみて!

柴
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬の爪の中心には血管が通っているので、切り過ぎないように注意しながら、ギロチンタイプの爪切りを使って、少しずつスライスするように爪を切るのが、定番のやり方のひとつ。

しかしこの方法だと、失敗して出血してしまったり、愛犬が嫌がったりすることも多いようです。

そんな爪切りに苦手意識のある飼い主さんや、爪切りを嫌がる犬におすすめなのが、「犬用電動ヤスリ」です。犬用電動ヤスリは、爪に軽く当てるだけであっという間に削れるので、犬が嫌がる間もなくお手入れが終わりますよ。

“裏ワザ”を使って苦手を克服しよう!

バーニーズ・マウンテン・ドッグ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「足ふき」「歯磨き」「爪切り」、この3つのお手入れは、愛犬の健康維持に欠かせない重要なものです。ぜひ今回ご紹介した“裏ワザ”を使って、苦手を克服してくださいね!

いぬのきもち WEB MAGAZINE「アプローチを変える? 犬の足拭き 歯磨き 爪切りの「裏技」教えます!」

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『アプローチを変える? 犬の足拭き 歯磨き 爪切りの「裏技」教えます!』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る