1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 飼い方
  4. 飼い始め
  5. 犬を飼いたいけど……事前に知っておきたい!4つの不安Q&A

犬と暮らす

UP DATE

犬を飼いたいけど……事前に知っておきたい!4つの不安Q&A

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「犬を飼ってみたいけど、いろいろ不安が……」というかたも少なくないようです。そこで今回は、犬を飼うことに関する、よくある不安やお悩みとそれに対する専門家のアドバイスをご紹介します。犬を飼おうか悩んでいるかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ちゃんと留守番してくれるか不安

ポチャッコちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

留守番中のトラブルを回避するためには、きちんとしつけをすることが重要です。正しくしつけができていれば、留守番中に問題を起こすことなく、飼い主さんのことを待っていてくれるでしょう。

また、留守番時間にもよりますが、クレートやサークルに入れて過ごさせるのも◎。犬が動き回る心配がないので、イタズラはもちろん、誤飲・誤食を防ぐこともできますよ。

そのほか、スマートフォンなどで遠隔操作ができる、見守りカメラなどを取り入れるのもよい方法です。外出先からも犬の様子をチェックできるので、不安も軽減されるでしょう。

ちゃんとしつけができるか不安

こゆきちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬のしつけについて不安がある場合は、しつけ教室に通うのがおすすめ。しつけ教室とは、資格のあるプロのトレーナにしつけを教えてもらえる場所です。

また、しつけ教室にはほかの犬や知らない人など、犬にとってよい刺激がたくさんあるため、社会化トレーニングにもつながります。

なお、しつけ教室を選ぶ際は、事前に見学をして、家族と愛犬に合っているかを確かめるようにしてください。

ペットロスから立ち直れない

藤丸ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

もう一度犬を飼いたいけど、愛犬の死からなかなか立ち直れない――。そんなときは、亡くなった愛犬の気持ちを考えてみてください。天国にいる愛犬は、あなたの悲しんでいる姿より、新しい犬を迎えて元気に過ごしている姿を見たいと思っているかもしれません。

また、ペットロスに悩む飼い主さんたちが集まる会などに、参加してみるのもいいでしょう。そこでは、同じような気持ちをもった人たちと語り合い、痛みや悲しみを共有することができるので、心を整理する糸口が見つかるかもしれませんよ。

家族が「犬嫌い」で飼えない

つむぎちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

「犬嫌い」の人の多くは、子どもの頃に噛みつかれた経験があったり、周囲から犬は汚い・恐いと教えられたりした人たちですので、犬との楽しい経験させることで、考えが変わることも。

家族に「犬嫌い」の人がいる場合は、飼い主さんの立会いのもと、人が大好きな犬とふれあう機会をつくってみるといいでしょう。

犬を大切に育てる人が増えるということは、幸せな犬が増えるということです。迎え入れた犬と末永く幸せに暮らすためにも、ご自身のライフスタイルや経済状況などについてもう一度よく考え、決断してくださいね。

参考/「いぬのきもち」特別編集『犬との暮らし大事典』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る