1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 健康・病気
  4. 犬が食べると危険な食べ物
  5. トマトは犬にあげてもいいの? 実は気を付けたい「アレルギー」や「青いトマト」についても解説!

犬と暮らす

UP DATE

トマトは犬にあげてもいいの? 実は気を付けたい「アレルギー」や「青いトマト」についても解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トマトは、犬に与えてもよい食材です。ですが、犬に与える際は量やアレルギーに気をつける必要があります。トマトの与え方を確認しておきましょう!

トマトには豊富な栄養素が含まれている

見事なバランス!お鼻の上に上手にトマトがのっています。
トマトは犬が食べても問題ありません。水分補給やおやつにもなります。
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

トマト1個は約200gで38kcal、ミニトマト1粒は約10gで3kcal、約94%は水分なので、栄養を豊富に含んだ水分補給もできる野菜です。

・リコピンやベータカロテン
強い抗酸化力があるリコピンやβカロテンは、老化の原因といわれる活性酸素から体を守る働きがあり、特に、トマトの赤い色素のもととなるリコピンは、活性酸素や悪玉コレステロールの酸化を抑制するため、老化の抑制や動脈硬化の予防などに役立ちます。

・カリウム
体内の余分な塩分を排出して血圧を下げる作用があるカリウムは、むくみの予防や改善、体内の塩分濃度や筋肉を正常に保つのに効果的な成分です。ただし、腎臓や心臓に持病のある子にトマトを与えたい場合は、かかりつけの獣医師と相談してください。

・ビタミンC
皮膚や粘膜を正常に保ち、抗酸化作用を持つビタミンCは、ストレスへの抵抗力を高める効果もあります。

トマトを与える際の注意点①与える量

こちらも、トマトをお鼻にのせて見事なバランス♪
うちのこはトマト大好きだからといってたくさん与えないようにしましょう。
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

トマトは水分が多いので、与え過ぎると軟便や下痢を起こすので注意してください。1日に与える量の目安は、15g程度(ミニトマトなら1〜2個)です。
犬はもともと食べ物を丸飲みしやすいので、ミニトマトや大きなトマトも丸のみしないよう細かく切ってから適量を与えるようにしてください。

トマトを与える際の注意点②中毒

トマトの可愛い被り物、似合ってるね♪
青いトマトを犬が食べて中毒を起こさないように気をつけましょう!
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

トマトを与える際は、必ず完熟した赤いトマトの実の部分を与えましょう。
葉や茎、ヘタの部分には、犬が下痢や嘔吐、けいれんを引き起こす可能性のあるアルカロイドという中毒物質が微量に含まれています。

青く未熟なトマトにも、同じ中毒物質でアルカロイドの1種であるトマチンが含まれているので与えないようにしましょう。

ご家庭でトマトを栽培している場合は、犬が葉や茎、青いトマトを食べないように注意してください。

トマトを与える際の注意点③アレルギー

ブタクサやシラカバ、スギアレルギーのある犬は、交差反応によってトマトでアレルギーを起こす犬もいます。このため、下痢や嘔吐、体の震え、かゆみ、腫れなどがみられたら、トマトを与えるのは中止して、症状がおさまらない場合は、動物病院を受診しましょう。

トマトは暑い夏場の栄養補給や、低カロリーでダイエットにも最適!与え方に注意して愛犬の健康に役立ててくださいね。

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

【ペット栄養管理士が解説】愛犬にトマトをあげてもいい?良い栄養素とその効果とは

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る