1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しぐさ・生態
  4. 行動
  5. 犬を「なでるのNG」なタイミングとは?獣医師に聞いてみました

犬と暮らす

UP DATE

犬を「なでるのNG」なタイミングとは?獣医師に聞いてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なでられると、しっぽを振って喜んでくれる姿は犬の魅力のひとつですよね。一方で、犬が「なでられたくない」と思うこともあるのでしょうか?そこで今回は、犬をなでるのがNGなタイミングについて、いぬのきもち獣医師相談室の藤井亜希奈先生が解説します。

犬が「なでられたくない」と思うことってあるの?

柴のてんてんくん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬は、人になでてもらうのが好きというイメージが強いですが……犬が「今はなでられたくない」と思うことはあるのでしょうか?

藤井先生:
「はい。犬にも、なでられたくないと思うタイミングはあります」

犬を「なでるのNG」なタイミングってどんなとき?

ミニチュア・ダックスフンドの茶子ちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――犬をなでるのを控えたほうがよいタイミングもあるのですね。では、犬を「なでるのNG」なタイミングには、具体的にどんなときがあるのでしょうか?

藤井先生:
「犬が食事をしているときになでようとすると、『ごはんをとられてしまう!』と犬に勘違いされて威嚇されてしまったり、噛まれたりする可能性があります。
また、犬が寝ているときになでると、驚いて目を覚ましてしまう、ということもあるかもしれません。ほかにも、初対面の人からなでられることが苦手な犬もいますので、犬の性格に合わせた対応ができるとよいでしょう」

――食事や睡眠など、犬が誰かに邪魔されたくないことをしているタイミングでは、なでるのを控えたほうがよさそうですね。また、初めて会った犬には、飼い主さんになでてもOKか、しっかり確認することが大切ですね。

犬を積極的になでてあげるべきタイミングとは?

MIXのウニくん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

――反対に、犬が「なでられたい!」と思うタイミングや犬を積極的になでてあげたほうがよいのは、どのようなときですか?

藤井先生:
「犬がリラックスしているときは、甘えるように『なでてほしい』と自分から飼い主さんに近寄ってくることがあります。
なでているとそのまま寝てしまう犬もいるかもしれませんね。また、ごほうびのひとつとして『なでる』という行為を犬が学習できている場合、犬がなでられることを期待している状況では、できたことへの報酬としてなでてあげるとよいでしょう」

犬をなでるときは犬の気持ちに寄りそって、タイミングを見極めてあげることが大切ということがわかりました。なでるタイミングを上手に見極めて、愛犬との絆をより深めていきたいですね。

(監修:いぬのきもち獣医師相談室 獣医師・藤井亜希奈先生)
取材・文/寺井さとこ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る