1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【愛犬は我慢してるかも?】留守番・散歩時のトイレのお悩み相談室

【愛犬は我慢してるかも?】留守番・散歩時のトイレのお悩み相談室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

がんばってトレーニングしても、トイレのお悩みはなかなか解決しなかったりするもの。
「失敗した」「できない」トイレのギモン…その中から、留守番中やお散歩中のトイレの悩みを解決します!

【お悩み1】留守番中にオシッコを我慢しているみたい…

サークル内にトイレとベッドを置いて留守番させていますが、留守番中にオシッコを我慢しているよう。我慢させない方法はある?

こうしよう/ トイレとベッドの間に柵を設ける

原因はトイレの環境にあるのかもしれません。

犬は休息したり水を飲む場所では排泄はしたくないもの。
排泄場所と休憩場所の区分けがわかるようトイレスペースと休息スペースの間に柵を設けてみましょう。

【お悩み2】散歩中しかオシッコしない犬を家でもさせたい

子犬のころは家のトイレでしていましたが、成長とともに朝晩の散歩が習慣になると外で排泄するように。天気の悪い日などは家の中で排泄させたいのですが…どうすればいい?

こうしよう/ ①家のトイレで排泄する体験をさせる

外でしか排泄しない犬を再び家の中でもできるようにする方法は2つあります。
ひとつは、「家のトイレで排泄する体験」をさせる方法です。

排泄するまで散歩へ行かない
愛犬の排泄時間を見計らってトイレへ誘導し、排泄を促します。排泄ができるまで待ち、排泄ができたら散歩へ出かけます。

散歩は短時間ですませ、家のトイレへ直行
歩くことや外のニオイなどが刺激となって排泄が促されることも。散歩を2〜3分したら家へ戻りトイレへ。排泄できたらほめます。


こうしよう/ ②屋外から徐々に屋内のトイレ環境へと慣れさせる

屋外でもトイレシーツを使ったり、ベランダなどから始めて、徐々に屋内へトイレスペースを移したりすることで「屋外から徐々に屋内のトイレ環境へと慣れさせる」方法も効果的です。

散歩中でもトイレシーツにさせる
散歩中、排泄しそうなしぐさをしたらトイレシーツを出して誘導をさせましょう。

シーツに排泄できたら、ごほうびにおやつを与えます。

ベランダなどから徐々に屋内へ
家の玄関やベランダなどにトイレシーツを敷くなど、屋外環境に似たスペースを作ると効果的です。ここで排泄できたら、ごほうびを与えるようにしましょう。

成功回数が増えてきたら、このトイレスペースを徐々に屋内に移動させます。屋内にトイレスペースを作ったときも人工芝は敷いたままにして、できる限り同じ環境にしましょう。

屋内でも成功回数が増えたら、人工芝をはずしてトイレシーツだけの状態に。
屋内のトイレ環境に近づけましょう。


トイレトレーニングにあせりは禁物です

トイレトレー二ングは個体差があり、すぐに直る犬もいれば時間がかかる犬もいます。
トイレでの排泄に成功したときに、飼い主さんが根気よくほめ続けることが、成功の1番の近道になります。
ほめながら楽しく頑張りましょうね!

参考/「いぬのきもち」2018年3月号『トイレのお悩みまるごと解決!【しつけ編】』(監修:家庭犬しつけインストラクター 井原亮先生)
文/\(m.h)/

犬と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る