1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 男のコ犬の性格❤あるある 元気で活発なコが多いってホント?

犬と暮らす

UP DATE

男のコ犬の性格❤あるある 元気で活発なコが多いってホント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、オスのわんちゃん〝男のコ犬“はどのような性格をしていると思いますか?
やんちゃ?活発?それとも甘えん坊?……。
愛犬やお知り合いが飼っている男のコ犬がいたら、そのようすを思い浮かべてみてください。

実は、わんちゃんのオスとメスでは基本的な性格が違います。
これはオスとメスのホルモンの違いが性格に影響しているといわれているからなんです!
ここでは、〝男のコ犬″がいったいどんな性格なのか見られやすい3つの性格について紹介します!
男のコ犬と暮らす飼い主さんはもちろん、女のコ犬と暮らしている飼い主さんも愛犬との違いを楽しんでみてくださいね!

元気いっぱいでエネルギッシュ‼

男のコ犬は女のコ犬に比べて筋肉が発達していて、体内のエネルギーも活発に生成されるため、スタミナも旺盛です。女のコ犬よりも運動能力にすぐれているので、体をおもいっきり動かすような遊び、例えばですが、ボール遊びや引っ張りっこなどを好む傾向があります。つまり、元気いっぱいでエネルギッシュな性格と言えます。

そんなエネルギッシュな男のコ犬には……

散歩中にニオイかぎなどをさせて、エネルギーの消費をしましょう!
わんちゃんにニオイかぎをさせると、ほかの犬の情報を収集するなど、嗅覚を刺激することができて、エネルギーの発散になります。拾い食いなどの心配のない場所で、ニオイかぎさせていい範囲を飼い主さんが決めてからニオイかぎをさせてみましょう♪

感情表現がストレート‼

女のコ犬に比べて男のコ犬の行動は単純でわかりやすい傾向があります。おねだりをするときも、まっすぐ飼い主さんを見ながら「遊んでよ~!」「なでてよ~!」「おやつが食べたいな~!」などと言わんばかりに直球でわかりやすく表現することが多いようです。

そんな感情表現がストレートな男のコ犬には……

良い行動をしたときにほめよう♪
例えばですが、「チャイムが鳴ったときに吠えずにいられた」「散歩中にほかの犬を見ても飛びつかなかった」「おとなしくフセをしている」といったような、わんちゃんが「良い行動」をしている姿を見かけたときは、すかさずほめるようにしましょう。単純なところがあるので、ほめられた嬉しさから「ほめられたからまたやろう!」と思い、ますますやる気になりますよ!

興奮のスイッチが入りやすい‼

野生時代の男のコ犬はいつでも「狩り」ができるようにスタンバイしていました。その習性の名残から、好奇心や本能のおもむくままに行動したり、興奮しやすいという傾向があります。

そんな興奮しやすい男のコ犬には……

男のコ犬が興奮したときは冷静にその場から離れる
男のコ犬のなかには興奮してしまうと落ち着くのが難しなってしまうコもいます。飼い主さんが興奮した男のコ犬を落ち着かせようとして「オスワリ」と言っても、逆に飼い主さんの声に反応して余計に吠えてしまうコも……。男のコ犬が興奮しすぎて、なかなかおさまらなくなってしまったときは、飼い主さんは背中をむけて冷静にほかの部屋へ移動しましょう。そして興奮がすっかり冷めて落ち着いたころに愛犬の元へもどるようにします。


いかがでしたでしょうか!
男のコ犬の性格は、元気いっぱいで感情表現がストレートでとても可愛らしいことがわかりました♪ 男のコ犬の飼い主さんは、性格に応じた接し方を心がけて、男のコ犬をもっともっと幸せにしてあげたいですね。

参考/「いぬのきもち」2018年4月号『男のコ犬の幸せ 女のコ犬の幸せ』
(監修:東京大学付属動物医療センター 獣医師 菊池亜都子先生)
文/I♡DOG



CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る