1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 犬の遊び、そばで見守る? 離れる? 間違いがちな飼い方ポイント

犬と暮らす

UP DATE

犬の遊び、そばで見守る? 離れる? 間違いがちな飼い方ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌「いぬのきもち」では、愛犬を迎えたら必ず教えておきたいしつけや遊び、接し方について、毎月1テーマずつドリルのような形式でご紹介しています。今回は、過去にご紹介したドリルの中からしつけにまつわるクイズを3つ出題! ぜひ挑戦してみてください。

「留守番」のしつけに関するクイズ

秋田
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

《問題》
愛犬の「留守番のさせ方」で、間違っている方法はどれ?

A:留守番前に散歩や遊びで疲れさせる
B:長時間の留守番では留守番用の環境をつくる
C:照明やテレビ、ラジオなどをつけておく
D:留守番のときだけ静かな場所に移動させる

《答え》D. いつもと同じ環境が◎

留守番中に寝て過ごしてもらうためにも、留守番前は散歩や遊びで、愛犬を疲れさせましょう。
また、8時間以上の留守番のときは、クレート、トイレシーツ、給水器を設置した広めのサークルを用意し、そのうえで照明やテレビをつけておくなど、ふだんと同じ環境をつくることも大切です。
Dの方法だと、留守番だと気づいて不安になる犬もいるのでNG! よって答えは「D」です。

「イタズラ」のしつけに関するクイズ

柴犬
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

《問題》
愛犬がスリッパを噛んでいるとき、飼い主さんのとっさの対応で間違っているのは?

A:無理にでも引っ張って取り上げる
B:犬の近くにフードをばらまく
C:おもちゃをもって愛犬を呼ぶ

《答え》間違いはA。犬の気をそらせるのがポイント

この場合、Bのようにその場にフードをばらまいて気をそらせるのが◎ 個体差はありますが犬は食いしん坊なので、多くの場合はこの方法で噛んでいたものを口から離すでしょう。
一方、噛んでいるものを無理に取り上げようとすると、取られまいとムキになって本気噛みに発展することがあるので要注意。よって答えは「A」です。

「ひとり遊び」のしつけに関するクイズ

シベリアン・ハスキー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

《問題》
愛犬に「ひとり遊び」をさせるとき、間違っている方法はどれ?

A:部屋に「ひとり」にさせて集中させる
B:飼い主さんはそばで見守る
C:「マテ」の指示を出してから遊ばせる

《答え》間違いはA。ひとり遊びでも一緒だと楽しいことがあると思わせて

飼い主さんが家事などで一緒に遊べないときは、同じ空間で遊ばせるようにして「飼い主さんといれば楽しいことがある」と思わせることが大切です。
また、Cのように「マテ」の指示を出してから「OK」で解除して遊ばせるのもよい方法。犬が遊びの時間だと認識し、落ち着いて遊べるようになりますよ。よって答えは「A」です。

正しいしつけで愛犬と幸せな生活を!

プードル
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

みなさんは何問正解できましたか? 正しい方法でしつけをこなしていけば、困りごとが少なく幸せな一生を送れる犬に育ちます。愛犬との楽しい生活のためにも、しっかりとしつけていきましょう!

参考/「いぬのきもち」2019年2月号『12回で基本をすべてマスターできる!はじめてしつけコンプリートドリルvol.12特別編ダイジェストクイズ』(監修:しつけスクール「Can!Do!Pet Dog School」代表 西川文二先生)
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る