1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. しつけ
  4. 散歩中の誤食を防ぐには?

犬と暮らす

UP DATE

散歩中の誤食を防ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

散歩中の誤食を防ぐには?

愛犬の誤食リスクが高いシーンをご紹介!
『いぬのきもち』2017年1月号では、年末年始に特に注意したい愛犬の誤食について、「誤食リスクMAP」でわかりやすく解説しています。

今回はその中から、散歩中の誤食の予防法についてご紹介します!

飼い主さんが道に落ちているものをチェックしながら歩く

飼い主さんは5mくらい先を常にチェックしながら、危険なものや、拾い食いしそうなものが落ちていないか、確認して歩きます。

携帯電話を見ながらの散歩はダメ!

携帯電話などに気をとられていると、愛犬の拾い食いに気づかず、事前に防ぐことができません。

歩行者用の道路ではゴミの少ない真ん中を歩こう

タバコの吸い殻やお菓子の袋など、ゴミは道の端に溜まりやすいので、道の中央を歩くだけでも予防に。


いかがでしたか? 
「いぬのきもち」2017年1月号の注目企画は『キケン!誤食リスクMAP』!
今回ご紹介した危険度が高いもののほか、新年の家の中や初詣でにぎわう街の中など、犬が誤食しがちなシーンやさまざまなものについて詳しく解説しています。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る