1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. チャイムに吠えるわんちゃんに見せた、飼い主さんの神対応3選

犬と暮らす

UP DATE

チャイムに吠えるわんちゃんに見せた、飼い主さんの神対応3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

郵便や宅配便、来客などで「ピンポーン」とチャイムが鳴ると、わんちゃんによっては音に反応して「ワンッ! ワンッ!」と吠えてしまいがち。毎回吠えてしまうと、「どうすれば吠えない“イイコ”になってくれるんだろう……」と悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか? そんな飼い主さんに朗報です! わんちゃんに特別なトレーニングをしなくても、飼い主さんが○○するだけでわんちゃんが吠えにくくなる“神対応”があったんです! 
ここでは3つの“神対応”を紹介しますので、参考にしてくださいね♪

「ゆっくり出ます」と張り紙をしてあわてずに出る

チャイムが鳴って、飼い主さんが「はーい!今行きまーす!」などと声を出しながらバタバタと玄関に向かうシーン。愛犬にとっては、「飼い主さんがあわてている!」と感じて、興奮して吠えやすい状況になってしまいます。

そんなわんちゃんの吠え予防には、玄関に「犬の対応をしています。少し時間がかかりますが、そのままお待ちください。」などの張り紙をしておきましょう。チャイムが鳴っても、飼い主さんはすぐには対応せず、30秒ほど経ってから、ゆ~っくりと玄関へ行きます。
そうした対応を続けることで、チャイムが鳴ってもわんちゃんは吠えにくくなります。

ちょっと吠えるだけなら気にせずスルー

わんちゃんがチャイムが鳴って吠えるのは、飼い主さんに「なにか音がしたよ!」「誰か来たよ!」と知らせたい気持ちがあるから。「わかったから吠えないで!」「吠えなくてもいいんだよ!」など、過剰なリアクションをしてしまうと、わんちゃんが興奮して、さらに吠えてしまうことがあります。

「ワンワン」と数回だけ吠えるくらいなら、無理に辞めさせなくても大丈夫です。来客などに対応するときは、玄関前のドアを閉めて、対応中の様子を見せないようにすると、さらに吠えてしまうことを防げます。

宅配便を時間指定やコンビニ受け取りにする

宅配の日時を指定できるサービスを利用することで、吠える回数を減らすことができます。
あらかじめチャイムが鳴る時間帯が分かっていれば、わんちゃんをハウスに入れて落ち着かせておくことで、吠えにくくできます。

また、荷物の受け取り先をコンビニなどにしておけば、自宅のチャイムを鳴らすことなくコンビニで荷物を受け取ることができるので、結果的にわんちゃんが吠える回数を減らすことができます。


いかがでしたか?
わんちゃんがチャイムを聞いて吠えてしまうのは、飼い主さんがあわてたり、知らない人が来ることを不安に感じて警戒しているからかも。今回紹介した“神対応”を試して、わんちゃんが落ち着けるようにしてあげてくださいね!

参考/「いぬのきもち」2017年1月号『愛犬のお世話の裏技大全』(監修:家庭犬しつけインストラクター 戸田美由紀先生、ぬのかわ犬猫病院 田中分院副院長(現在/石田ようこ犬と猫の歯科クリニック院長) 石田陽子先生、一級建築士 トリミングサロンHONDEHOKトリマー 二村陽子先生)
文/UTAにゃん

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る