1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 【専門家解説】野生を忘れてる?「イマドキ犬」の傾向は

犬と暮らす

UP DATE

【専門家解説】野生を忘れてる?「イマドキ犬」の傾向は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬と人がともに暮らし始めてから2万年以上といわれていますが、近年では、野性味や警戒心が薄く、どこか人っぽい「イマドキ犬」が増えているのだとか――。
今回は、そんな「イマドキ犬」たちのエピソードを、専門家の今泉先生の解説とあわせてご紹介します。愛犬の「イマドキ犬」度チェック法もご紹介するので、試してみてくださいね!

①オシッコは外でもトイレシーツの上でします!?

まずは、ポメラニアンのめるもちゃん(6才)の「イマドキ犬」エピソードから!

とってもお上品なめるもちゃん

ポメラニアンのめるもちゃん

散歩中にオシッコが出そうになったときは……

めるもちゃん

必ずトイレシーツの上でするんです!

オシッコ上手なポメラニアンのめるもちゃん

「自ら進んでトイレシーツの上でするとは驚き! 」

「犬は自分のニオイを残すために、散歩中いろいろなところで排泄しますが、外でも自ら進んでトイレシーツの上でするとは驚きました! 人がトイレで排泄するように、道路を汚さないなんてイイコですね」(今泉先生)

②ボールは自分で取りません!?

続いては、ミックス犬のやんちゃむちゃん・しらたまちゃん(ともに3才)の「イマドキ犬」エピソード。

飼い主さんがボールを投げて遊ぼうとしても……

ミックス犬のやんちゃむちゃん・しらたまちゃん

全然取ろうとしないんです!

スルーするやんちゃむちゃん・しらたまちゃん

「飼い主さんから食べ物がもらえることを理解しているからかも」

「犬がボールを追うのは、狩りをしたい欲求のあらわれ。ただし、飼い主さんから食べ物をもらえることがわかっている犬の場合は、ボールに興味を示さない場合も。追うのがムダだとわかるのは、ある意味賢いといえるのかも」(今泉先生)

③何があっても吠えません!?

最後は、ラブラドール・レトリーバーの空汰くん(2才)の「イマドキ犬」エピソードです。

とにかく吠えない空汰くん

ラブラドール・レトリーバーの空汰くん

チャイムやサイレンの音にだって動じません!

動じないラブラドール・レトリーバーの空汰くん

「飼い主さんのことを信頼し、安心できているのかも」

「本来、犬は吠えて人に主張しますが、吠えない犬の場合は『吠えなくても飼い主さんはわかってくれる』と思っているのかも。吠えなくても飼い主さんが気持ちを察してくれて、安心できているのでしょうね」(今泉先生)

愛犬の「イマドキ犬」度をチェックしてみよう!

こゆきちゃん
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

ではここで、愛犬の「イマドキ犬」度をチェックする方法をご紹介します。
以下の項目に2つ以上当てはまったら、愛犬は「イマドキ犬」かも……!?

「イマドキ犬」度チェック項目

  • おもちゃではあまり遊ばない
  • 人の寝具を使って寝ている
  • 知らない場所でもリラックスできる
  • あまり吠えない
  • おなかを出して仰向けに寝る
  • 大きな音がしても気にしない
  • 肉よりも野菜のおやつが好き
  • ご飯は5分以上かけてゆっくり食べる
  • 散歩に行けなくてもイライラしない

「犬だってこと忘れてる?」と思わずつっこみたくなる、どこか可愛らしいエピソードばかりでした! みなさんの愛犬の「イマドキ犬」エピソードも、ぜひ教えてくださいね♪

参考/「いぬのきもち」2019年6月号『“吠えたい”と思わない!肉よりも野菜のほうが好き!犬だけど犬どこか人っぽい!?イマドキ犬のきもち』(監修:哺乳類動物学者 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/ハセベサチコ
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る