1. トップ
  2. 犬と暮らす
  3. 健康・病気
  4. 病気の兆候
  5. 【獣医師監修】犬が震えるのは病気の可能性も? 震える理由と対策

犬と暮らす

UP DATE

【獣医師監修】犬が震えるのは病気の可能性も? 震える理由と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬がブルブルと震えている姿を見かけたことはありますか? 犬の震えは、さまざまな原因が考えられます。生理的な震えや病気のおそれがある震えについて、また、獣医師に相談するべきかどうかなどの疑問について、詳しく解説します。

病気ではない震え!その原因は?

ストーブの前を占領する犬達
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬が震える原因はさまざまですが、主なものは寒さによる震えです。また、不安や緊張、興奮、恐怖といった精神的な理由で、体を小刻みに震わせることもあります
ほかには痛みを感じたとき、ストレス、老齢によるものなども考えられます。

犬も寒いと震える

軽度の寒さでは、犬の生理現象として体中の筋肉を細かく動かして(震えて)熱を発生させようとします。この場合、まず室温を上げて暖かい環境を整えてあげましょう。また、毛布などで体をくるんだり、散歩時など体が冷えやすいタイミングで服を着せたりしてあげるのも効果的です。
なお、体が冷え切っている場合は、低体温症になっているおそれもあるので注意が必要です。

怖いから?不安や緊張による震え

過去に「体の大きな犬に追いかけられた」など怖い体験をしていると、大きな犬を見かけただけで震えてしまうこともあります。
不安や緊張により犬が小刻みに震えている場合は、恐怖の対象となる物や音、人物や犬などから遠ざけてあげましょう。その場からスーッと離れさせるか、飼い主さんが自然に寄り添ってあげるのがおすすめです。

老犬に見られる震えとは

足腰など体の筋肉が衰えてきたシニア犬は、立ち上がったり踏ん張ったりした際に、後ろ足が震える「老齢性振戦」がみられることがあります。この場合は、介助ハーネスを使ってケアしてあげるとよいでしょう
対処法としては、若いうちから運動を継続させ、筋力を維持させることが大切です。

チワワの震え

チワワといったらプルプル震える、というイメージを持つ人もいるように、チワワはほかの犬に比べて震えやすいといわれています
チワワが震える理由としては、寒さに弱い犬種のため、震えることで体温調節をしている可能性があげられます。また、警戒心が強い傾向にあるため、何かを恐れて震えることも少なくないようです。興奮や緊張で震えることもあります。
詳しくは、以下の記事をチェックしてみてください。

病気のおそれがある震えは?

お気に入りのあったかベッド
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬の震えは、病気が原因でも起こります。寒さ(低体温症)、脳腫瘍、てんかん、突発性頭部振戦、甲状腺機能の異常、痛み、中毒、低血糖、低カルシウム血症などの症状として震えがみられることもあります。
脳や神経系の病気では、発作が起こる、継続して震えがみられるというケースもあるので、犬が震えている様子をスマホなどで動画に記録しておくか、震えの部位や症状、日付、時間などをメモしておくと、診察の際に役立つでしょう。

中毒にも要注意!

犬が思わぬものを食べた結果、中毒によって震えがみられることもあります
人の薬、タバコに含まれるニコチン、コーヒーに含まれるカフェイン、殺虫剤、除草剤、チョコレートに含まれるテオブロミンなど、犬にとって有害なものが多くあります。
こういったものは、保管方法や取り扱いに細心の注意を払い、絶対に犬の口に入れないように注意してください。

震えの異変は放置せず獣医師の診察を受けよう

にっこり笑顔のわんこ
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

事故や怪我をした後に震えている、震えとともに意識がもうろうとしている、誤飲の後に震えが始まったなどの異変はもちろん、「寒い、痛い、怖い」などの明らかな原因がないのに、震えがどんどんひどくなっている、全身が強くガタガタと震えているなど、普段と異なる状況にある場合は、獣医師に相談しましょう
「まぁもう少し様子をみるか」という判断が、命を脅かしてしまうこともあります。

愛犬の震え対策は、まず観察から

笑顔のコーギー
いぬのきもち投稿写真ギャラリー

犬が軽度の寒さや精神的な理由以外で震えているときは、体に何らかの異変が起こっている可能性があります。このような場面では、できるだけ早く動物病院に連絡を入れて、すぐに獣医師に診察してもらうことが大切です。
以下の記事でも、震えの原因について解説していますので、参考にしてみてください。

愛犬の異変にいち早く気がつくためにも、日ごろからコミュニケーションをとり、愛犬の様子を観察してくださいね。

監修/いぬのきもち獣医師相談室
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   犬と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「犬と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る