1. トップ
  2. 犬図鑑
  3. 中型犬
  4. キースホンドの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

中型犬

UP DATE

キースホンドの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





犬種名キースホンド
英語名Keeshond
原産国オランダ
サイズ中型犬
グループ原始的な犬・スピッツ


キースホンド
キースホンド
キースホンド
キースホンド

キースホンドの魅力

ドイツのウルフ・スピッツをオランダで改良し、誕生したのがキースホンド。18世紀の紛争の際には愛国者のシンボルになり、現在はオランダの国犬として親しまれています。たてがみのように豊かなカラーと、目のまわりにあるメガネのようなマーキングが特徴。飼い主さんにとても忠実な犬種です。

※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)

性格

キースホンドは船の番犬として活躍してきた犬種なので、ある程度の警戒心を持って訪門者に対応します。もちろん、子犬の頃からしっかりと社会化することで、友好的に接することもできます。アクティブな犬種なので、いっしょに遊びや運動を楽しみたい飼い主さんに向いています。また、学習能力が高く、トレーニングも得意です。

大きさ

キースホンド

オス・メスともに体高は43~55㎝、体重は18㎏程度で、中型犬に分類されます。体長と体高がほぼ等しいスクエア型の体型で、胴は短く、引き締まった体つきです。首の周りに密生したたてがみのような飾り毛が特徴です。


体高 体重
43~55㎝18㎏前後

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。


毛色の種類

キースホンド
キースホンド

キースホンドの被毛の色は、毛先が黒いシルバー・グレーマズルおよび耳はダークグレー。目のまわりには“スペクタクルズ(メガネ)”と呼ばれるマーキングがあります。
被毛は豊かなダブルコートなので、毛玉にならないようこまめにブラッシングをする必要があります。

迎え入れ方、価格相場

愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。例えばペットショップで購入する場合だと、下記のような価格相場です。

価格40万円~

※『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)より監修者調べ

心配な病気

・先天的・遺伝的な原因による「心臓病」
・さまざまな原因で皮膚に発疹や痒みが生じる「皮膚炎」
・甲状腺ホルモンの分泌量が少なくなる「甲状腺機能低下症」

キースホンドの飼い方

キースホンド

ポイント(1)充分な運動量を確保して

アクティブな犬種なので、いっしょに運動や遊びを楽しめる飼い主さんに向いています。毎日、暑さに注意し朝晩30分程度の散歩を欠かさないようにしましょう。散歩のほかに、ドッグランで思い切り走らせるのもいいでしょう。

ポイント(2)子犬の頃からしっかり社会化とトレーニングを

豊富な被毛の手入れや夏の暑さ対策のためにも、興奮せずに人の指示に従うように従順に育てることがとても大切です。とくに、さまざまな人や環境に慣れさせる社会化や、人に安心して身をゆだねることは、子犬の頃からしっかりと実施します。

ポイント(3)こまめなブラッシングで抜け毛・毛玉対策を

キースホンドは豊かなダブルコートを持っており、換毛期にはたくさんの毛が抜けます。こまめなブラッシング・コーミングで、抜け毛をしっかり取り除き、毛玉ができないようにお手入れをしましょう。

ポイント(4)年齢と目的に応じたフードを

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも嗜好性を重視する傾向にあるため、主食には不向きです。フードのパッケージに「総合栄養食」と記載されているものの中から、ご自身の犬に合ったフードを選択します。

犬はライフステージごとに必要とされる栄養の質と量が微妙に異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

手作りフードは与えているものを飼い主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

キースホンドに似た犬の種類

日本スピッツの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

まとめ

スカンジナビア半島出身の北方のそり犬がドイツでウルフ・スピッツとなり、オランダで改良されてキースホンドが誕生しました。ライン川の船泊まりの番犬として活躍していたキースホンドは、数百年前から愛好され、現在はオランダの国犬として親しまれています。イギリスや北アメリカでも、忠実なコンパニオンとして人気が高い犬種です。



監修
ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)
認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
参考
『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)



CATEGORY   中型犬

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「中型犬」の新着記事

新着記事をもっと見る