1. トップ
  2. 犬図鑑
  3. 中型犬
  4. ウェルシュ・コーギー・カーディガンの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

中型犬

UP DATE

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加





犬種名ウェルシュ・コーギー・カーディガン
英語名Welsh Corgi Cardigan
原産国イギリス
サイズ中型犬
グループ牧羊犬・牧畜犬


ウェルシュ・コーギー・カーディガン
ウェルシュ・コーギー・カーディガン
ウェルシュ・コーギー・カーディガン
ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの魅力

胴長短足の体型大きな耳、そしてふさふさのしっぽをもつウェルシュ・コーギー・カーディガン。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークとよく似ており、同一種とみなされていた時期もありますが、別の犬種です。飼い主さんにとても忠実で、活動的で遊び好きな犬種です。

※参考/『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)

性格

飼い主さんには忠実ですが、走る子供や自転車など動くものに対して、吠え癖がつかないように、子犬のうちからしつけることが大切です。活動的で遊ぶことが大好きな犬種なので、散歩や遊びに付き合えるだけの体力のある飼い主さんに向いています。

大きさ

ウェルシュ・コーギー・カーディガン

オス・メスともに体高30cm前後、体重10~15㎏程度で、中型犬に分類されます。胴長短足の体型で、筋肉質でがっしりとした体つきをしています。


体高 体重
30㎝前後10~15㎏

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。

毛色の種類

ウェルシュ・コーギー・カーディガン
ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの被毛の色は、ブラック&タン(赤茶色)、セーブル(イエロー、シルバー、グレー、タンなどの地色の中に先端だけ黒い毛が混じった混色)、ブラックなどさまざまです。とくに制限はありませんが、白が優勢になるのは好ましくないとされています。

迎え入れ方、価格相場

愛犬の迎え入れ方にはペットショップ、ブリーダーから、保護犬などさまざまな方法があります。例えばペットショップで購入する場合だと、下記のような価格相場です。

価格40万円~

※『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)より監修者調べ

心配な病気

・椎間板の変形や破裂で脊髄神経が圧迫されて歩けなくなる「椎間板ヘルニア」
・股関節の形が先天的に異常な形になっている「股関節形成不全」
・痛みを伴わず、ゆっくりと麻痺が進行する脊髄の病気「変性性脊髄症」
・運動不足で陥りやすい「肥満」

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの飼い方

ウェルシュ・コーギー・カーディガン
ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ポイント(1)毎日、戸外で充分な運動量を確保して

活動的な犬種なので、いっしょに運動できる体力と時間的余裕のある人に向いています。毎日、朝晩30分程度の散歩を欠かさないようにしましょう。散歩のほかに、ドッグランなどで思い切り走らせたり、ボール投げなどをしていっしょに遊んだりするのもおすすめです。

ポイント(2)子犬の頃からしっかりトレーニングを行って

飼い主さんに忠実な犬種ですが、牧羊犬の性質を受け継いでいるため、吠えたり追いかけたりしやすい傾向があります。子犬の頃からしっかりとトレーニングを行い、飼い主さんの指示に従って行動をコントロールできるようにしておくことが大切です。

ポイント(3)ジャンプや飛び降りに注意

胴長短足の犬種は、ジャンプやソファーなどからの飛び降りなどの動きをすると背骨に負担がかかりやすいので注意が必要です。高いところから飛び降りさせたり、段差の多いところを歩かせたりするのは控えましょう

ポイント(4)年齢と目的に応じたフードを

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも嗜好性を重視する傾向にあるため、主食には不向きです。フードのパッケージに「総合栄養食」と記載されているものの中から、ご自身の犬に合ったフードを選択します。

犬はライフステージごとに必要とされる栄養の質と量が微妙に異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。

手作りフードは与えているものを飼い主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

ポイント(5)肥満にさせないよう体重管理を

食欲旺盛な犬種ですが、求められるままに与えてしまうと肥満になります。肥満になると、背骨に負担がかかりやすいほか、この犬種に多い股関節形成不全や椎間板ヘルニアなどの病気を悪化させる原因になります。フード量は毎回きちんと計って与えること、充分な運動量を確保することを意識して、適切な体重を維持しましょう。

ウェルシュ・コーギー・カーディガンに似た犬の種類

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークの特徴と性格・価格相場|犬図鑑

ウェルシュ・コーギー・カーディガンに関する記事

獣医師監修|ウェルシュ・コーギー・カーディガンについて徹底解説!

まとめ

ウェルシュ・コーギー・カーディガンは3000年を超える歴史を持つ犬種で、ケルト人の牛追い犬として活躍してきました。ウェルシュ・コーギー・ペンブロークとよく似ていますが、別の犬種です。とても元気で遊び好きで、コンパニオンとしても人気があります。



監修
ヤマザキ動物看護大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)
認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
参考
『日本と世界の犬のカタログ』(成美堂出版)



CATEGORY   中型犬

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「中型犬」の新着記事

新着記事をもっと見る